記事

なぜグノシーはTVCFに10億円も使ったのかを検証する

テレビの時代は終わったとか、いまこれからだとか、いろいろ立場によって味方は違って当然なんだが、ネット界ではグノシーのテレビCMについて驚きの声を持って迎えた人が多い。現在ではウルトラマンシリーズじゃなくてもっと地味なのが放映されている。正直、誰も言わないので自分がいうけどウルトラマンのもいまのもすごくダサイ。一般層を狙っているのでそれでいいのかもしれないが・・www。

[画像をブログで見る]

ネットサービスにはネット広告がいいんじゃないの?

という素朴な疑問を持った人も多いし、否定的な投稿をTwitterで結構見た。それにしてもグノシーはテレビCMで10億使ったそうだ。いまもやってるからもう12億は突破したのかそこまでは知らないが・・。

グノシーはテレビCMに10億円つかっていた。

日経MLを購読してないのでこの記事に頼るしかないんだが、10億円つぎ込んで利用者70万人増(180⇒250万人)だそうな。そうすると1人あたりのコストは

1000000000/700000=1428円となる。

ひとり獲得するのに1428円。これは高いのか安いのか。一般的なリスティング広告と比較してみる。試算は元大手ネット広告会社でSEMコンサルタントとして勤務していたK君に頼んだ。

グノシーが70万人のユーザーを集めるのにリスティング広告でやったらどうなるか

まず、キーワードプランナーでグノシーのターゲットとなる層が検索しそうなものを一覧にしてこれを元にして試算したもの。月間のGoogleのアドワーズにかけるコストと効果の予測だ。

画像を見る

表自体は15個のキーワードだけだが、実際には166キーワードを選定している。合計値はすべてのもの。想定するキーワードでの月間インプレッションは5万ちょい。

お気づきかと思うが、検索ボリュームは意外と小さい。アーリーアダプターと呼ばれる敏感な人たちはなにも言われなくても勝手にアプリをダウンロードしてくれるが、一般の人はそうではない。去年のリリースだが、SONYクラブの調査でSonyのスマホに入れてるアプリの平均数は11〜30個!! 最近はiPhoneのユーザーが爆発的に増えてITリテラシーが高くない層にも普及しているから、その傾向はさらに強まっていると思う。カレンダーとLINEとソーシャル系とパズドラとモンストとかゲームを数個いれておしまいななわけ。自分と一緒に考えちゃいけないよ。(道理で電子書籍マーケットが全然大きくならないわけですよ。そもそも大半の人は電子本ビューワーの存在とか自体知らない)

で、この表にあるとおり、Googleのリスティング広告でニュースアプリのユーザーを集めようと思っても、月間たったの4万円くらいしか使えない。クリック数は1%でたったの532人程度。そのうち5%がアプリを入れてくれるとして30人にも満たないわけですよ。1人あたりの獲得コストは1480円で、グノシーのテレビ広告と同じかちょこっと高いことになる。仮にグノシーがネット広告でユーザーを拡大しようと思っても、この規模、このスピードでは全く無理だったという結論になりました。

【追記】テレビと比較するならディスプレイ広告と比較すべきという声がありましたので追記します。ディスプレイ広告は上記のように計算できないので概論になります。ディスプレイ広告にお金を掛ければインプレッション数に比例してインストールは増えますが、グノシーはADネットワークをやりきった上でのTV施策だと推測されます。ちょっと前までこのブログにもよく配信されてきてました。インプレッション広告での獲得単価はリスティングの2倍はいきますし、おそらくはグノシーはPCやスマホのADネットワークで広告からインストールするユーザーをほぼ刈り尽くしてマジョリティ向けに転換したはず。一般的なADネットワークのCTRは0.2%もないので、スマホの小さなバナー広告だけで取りきれる層なんて知れてるのかもしれませんね。

グノシーのテレビ広告戦略は大成功した

という結論になるわけです。グノシーに続けとばかりAntennaもTVCFに大量投下するそうな。

ゲス極、キュレーションサイト「Antenna」CM曲に決定 大物タレントとのコラボも

何回も書いているけどネットは万能では無い。スマホを持っていようがパソコンを持っていようが、ネットリテラシーが高いイノベーターやアーリーアダプターに対するものや、狭い範囲での検索にはネット広告は役に立つのだが、一般の大衆(マジョリティ)の間には大きな壁があり、さらには隔離しているというレベルになっている。マジョリティにアピールするのはまだテレビしかないのである。

そんなわけで、グノシーのテレビ戦略の成功は、ネットにとっての敗北とも言える。問題はテレビCFみてグノシーを入れたマジョリティが、果たしてグノシーの送ってくるニュースを評価するかどうか。「こんな難しいニュースはいらない」となったらすぐ離脱するわけで・・・新聞の三面記事とか芸能ニュース、テレビのモーニングショーの話題がトップに来ないと、せっかく8億かけた70万人はすぐにいなくなってしまうと思うんだがいかがでしょうか。いまのグノシーのトップはまだテレビのユーザからは遠すぎると思う。テレビで獲得したユーザーは、テレビの情報を求めているわけで・・・

愛用のズルトラことSony Xperia Z UltraとSONYのレンズスタイルカメラDSC QX-10のレンズ部分を合体できるケースをSONYさんが出してくれたのでゲットしました。このテストは近日中にやりまっせ。QX-10からQX-100に買い変えようかと思ってる今日この頃

あわせて読みたい

「Gunosy」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。