記事

マクドナルドの業績が回復しそうな予感

マクドナルドの4月の売上げデータが発表され、あいかわらず客数減から抜け出せない状況が続いています。しかし、大躍進とはいかないまでも、業績回復の気配を感じます。月次セールスレポートにも、その兆しについてのコメントがありました。
4月の全店売上高は対前年比-4.0%、既存店売上高は対前年比-3.4%となりました。中旬以降は、消費増税の影響が前半に比べ弱まったことに加え、キッズ&ファミリーにフォーカスした商品がご好評をいただいたこと等により既存店売上高は対前年比でプラスとなりました。
Welcome to McDonald's Holdings Japan
なぜまだ結果がでていないのに・・・と思われる人も多いとは思います。とはいえ、結果がでてから書くと、後出しジャンケンとなってしまいかねないということもありますが、迷走にも見える新メニュー攻勢を行なってきているカサノバ新社長の経営スタイルは、現代においては、案外もっとも早く的に近づいていく正攻法ではないかと感じるからです。

「よく狙え、そして撃て」と「撃て、狙え」では、前者は省エネ経営かもしれませんが、狙っているうちに時が過ぎ、撃った時にはもう的はそこにないということもよくあることです。後者は荒っぽいと感じるかもしれませんが、変化が急で、先が見えず、消費者がどう反応するかの予測も難しい時代には、ビジネスは動いてなんぼで、失敗が多いほど学べることも多く、正解にたどり着けるということにもなってきます。

いきなり大ヒットを飛ばすといっても、それは机上の空論に終わりかねず、手を打ち続け、組織が動いている限りは、状況が厳しくとも、組織のエネルギーは保て、しかもなにがしかの課題も見えてきます。

マクドナルドの「平成26年度12月期事業計画」を見ると、独自性の強化として、「キッズ&ファミリー&ホスピタリティ」、「ホット&フレッシュブレックファスト」、「バリュー(お得感)」の3つの柱が掲げられています。
「平成26年度12月期事業計画」(PDF)

正解だと感じるのは2点あります。ひとつは、マクドナルドが、ようやく子どもとファミリー路線の強化に乗り出そうとしていることです。もうひとつは、朝食メニューの強化で、こちらは、従来の朝食メニューのイメージを変える「ビッグブレックファースト」を投入してきました。ゆったりと楽しむ、新しい「朝食体験」の提供です。ある意味で吉野家の「ごゆっくり」にも通じるのではないでしょうか。

案外、このふたつの戦略の共通項は「店内体験」を変えるということですが、その掛け算によって、案外面白い展開が生まれてくるのではないでしょうか。コンビニでは得られないメニュー、また体験を提供することこそ、マクドナルド復活のシナリオになってくるのではないかと思います。

あわせて読みたい

「マクドナルド」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  5. 5

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  6. 6

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  7. 7

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  8. 8

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  9. 9

    【演説全文】野田聖子氏「自民党は反省と検証が必要」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:06

  10. 10

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。