記事

集団的自衛権という、自衛権の概念をファジー化させる用語を使うことに反対する

どうにも胡散臭い議論だと思っていたが、集団的自衛権は本来の意味の自衛権などではないという思いが強くなった。

自衛権は自国を護る権利で、自国を護るために武力を行使して他国に損害を与えたとしても何らの法的責任を問われない、という意味での「権利」「法的保障」「法的地位」だと考えている。

国家の存立を護るための自然権だから、誰もこれを掣肘することが出来ない。

憲法9条の規定があっても自衛権を否定することは出来ず、仮に自衛権の行使を否定するような文言が記載されていたとしても法的効力はない、という意味で国家としての根源的な権限だと言ってもいい。

人に対して息をするな、と言っても人は息をする。

人は人であり続ける以上、息をしないわけにはいかない。

国家が国家である以上、国家としての存立の基盤である自衛権を否定することは出来ない。
仮に国家としての自衛権を否定することになれば国家として死ねと言うことと同じだ、というのが私の理解である。

最高裁が日本国憲法は自衛権を否定していない、と判示したのは、概ね同様の発想からだと思っている。

この場合の自衛権には、個別的とか集団的とかいう概念が入る余地はない。

砂川判決で最高裁は集団的自衛権を排除していない、などという物言いをする国会議員が増えているが、砂川事件での最高裁判決は集団的自衛権なる概念をそもそも念頭に置いていないのだから、この理解は基本的に間違っている。

最高裁は集団的自衛権についてはまだ一言も触れていない、というのが法律家としての常識的な見方だろうと思っている。

今朝の朝日と日経に、集団的自衛権の文言を内閣の基本方針に入れるか入れないか、について永田町や官邸で現在どのような議論が行われているのか、それぞれの意見の背景事情やそれぞれの関係者の思惑などが紹介されている。

日経の記事は全体としてバランスが取れており、耳には入りやすいが頭には残り難いところがある。

今朝の記事に関しては、朝日がいい。

主張が明確で、朝日の主張に沿うような事実を丁寧に書いているからインパクトがある。

朝日によると安倍総理が内閣の基本方針に「集団的自衛権」なる文言を入れることにご執心だそうだ。

そんな愚かなことは止めておいた方がいい、というのが私の基本的な立場だから、朝日が報じている通りだとしたら私としては安倍総理の方針や自民党の現在の動きに反対だ、と言わざるを得なくなる。

あくまで、「自衛権」の範囲内での武力行使に留まるべきである。

自分の国の国家としての存立基盤を脅かされるような具体的かつ明白な危険がないに関わらず、他国の戦争に日本が介入することになりかねない自国防衛のためではない「集団的自衛権」の行使など認めるべきではない、というのが私の立場である。

「集団的自衛権」という用語がまやかしだと私は思っている。

わが国の憲法には集団的自衛権なるものを想起させるような文言はどこにも入っていない。

日本国憲法の審議過程でも誰も集団的自衛権なる概念を提示した人はいない。

集団的自衛権は、憲法制定当時誰もその存在を意識しておらず、その姿、形を手に取って見ることも出来ず、かつ、わが国ではこれまで一度も行使されたこともない存在である。

まあ、そんな危ないことは止めておいた方がいい、というのが、私の意見である。

あわせて読みたい

「集団的自衛権」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  6. 6

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  10. 10

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。