記事

世論調査はこう読め!「安倍首相よ、本気で抵抗勢力と闘え!」

『朝日新聞』の世論調査が、今月19、20日に行われた。その結果は、非常に興味深いものだった。

まず「集団的自衛権」について賛否を問うている。賛成は27%、反対は56%だ。では、今国会の会期中に、「集団的自衛権」を行使できるように憲法解釈を変える必要があるか。この問いには、必要が17%、必要ないという人が68%だった。

消費税についても聞いている。来年10月の消費税率10%への引き上げについては、賛成25%、反対66%だった。

エネルギー問題についてはどうか。今後も原発を使っていくとする「エネルギー基本計画」について、評価するが39%、評価しない46%。

世論調査をみてわかることは、これら安倍内閣の主な政策が、国民から評価されていないということだ。ところが、不思議なことがある。安倍内閣は、48%といまだ高い支持率を保っているのだ。なぜか。

国民が重視しているのは、実は「経済」なのではないか、と僕は思っている。たとえば日経平均株価だ。安倍首相就任時8000円台だったが、4月23日現在、1万4546円だ。1ドル70円台の円高で、輸出産業は大変苦しい状況だったが、いまは1ドル102円になっている。安倍首相が打ち出した「アベノミクス」で、日本経済はここまで回復したのだ。

だから「集団的自衛権」に反対でも、「原発」や「消費税」に反対でも、内閣支持率は依然高いのだ。ただし、これは現時点での話だ。

アベノミクスの「3本の矢」のうち、金融緩和、公共事業による内需拡大という2本の矢はうまくいった。だが、第3の矢である「成長戦略」がまだまだうまくいっていない。

現在の好景気を一時的なものに終わらせないために、個々の企業が本当の力をつけなければならないのだ。そのためには思い切った規制緩和、改革が必要だ。だが、これが思うように進んでいない。

かつて小泉純一郎元首相は、「抵抗勢力」という言葉を使った。思い切った改革をしようとすれば、必ず既得権益を得ていた人たちから強い反対にあう。そして場合によっては、竹中平蔵さんのように国賊扱いされることもあるのだ。それほど、難しいことなのだ。しかし、だからこそ、ここが改革のキモになると僕は思うのだ。

ドイツの例をみてみよう。20年ほど前、ドイツは経済的に落ち込んでいた。1989年の東西統一が理由だ。社会主義国家だった旧東ドイツへの投資が莫大な額になり、ドイツ全体の経済を圧迫したのだ。

そして、もうひとつ、経済的な落ち込みの理由があった。「大きな国家」だったことである。日本と同じように、ドイツも手厚い社会保障が重い負担だった。この危機的状況に、シュレーダー首相が現れたのだ。

シュレーダー首相が訴えたのは、国民ひとりひとりが社会貢献をして、社会保障負担をもっと増やさなければならない、ということだった。そして2003年に、「アゲンダ2010」を発表するのだ。いわば、成長戦略を視野に入れた構造改革プログラムである。

ところが、保険制度の改革などが不評で、国内からは猛反発が起こる。失業率の高まりもあって、デモも頻発する。結局、シュレーダー首相は2005年に首相を退任。さらに議員辞職までしてしまったのだ。

彼の改革は大不評だった。しかし、皮肉なことに、シュレーダーさんが首相を辞めた後に実を結び始めたのだ。そして、いまやドイツはEU最強の経済大国になっている。

安倍内閣は「痛みを伴う構造改革」になかなか着手できていない。農業、医療など、どの分野も、「抵抗勢力」ばかりだからだ。

だが、安倍首相には抵抗勢力を恐れず、アベノミクスを成し遂げてほしい、と僕は思う。それが、国民にとっていちばん必要なことだからだ。

あわせて読みたい

「アベノミクス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  4. 4

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  5. 5

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  6. 6

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  7. 7

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

  8. 8

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  9. 9

    河野太郎氏は、国会議員投票でも一位を取るべく全力を尽くしべし

    早川忠孝

    09月22日 17:41

  10. 10

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。