記事

『VOGUE』がオンラインコンテンツの大幅拡大を計画中

画像を見る

世界で最も有名なファッション誌のひとつ『VOGUE』が、オンラインコンテンツの大幅拡大を計画中であることを明かしました。

オンライン専門のチームを20〜25人に増やし、ウェブ限定のコンテンツを充実させていくとのこと。紙版と同じようにビューティー、ファッション、カルチャーといったジャンルごとにスタッフを配属し、1日10記事ほどアップしていく予定だそうです。

元『Harper’s Bazaar』のAlessandra Codinha(アレサンドラ・コディナ)さんをファッションニュースエディターに、元『The New York Times Style Magazine』のEdward Barsamian(エドワード・バルサミアン)さんをスタイルエディターに起用するなど、すでに計画は進行中。

Vogue.comのリニューアルは、2014年9月。ニューヨーク・ファッション・ウィークの期間中にローンチされる予定です。

リンク先を見る

以前『i-D』のウェブサイトのリニューアルを紹介しましたが、いくつかの雑誌は本格的にオンラインに力を入れ始めています。

紙の雑誌のウェブサイトというとニュースやブログといったおまけ的なものになりがちかもしれませんが、これからは『VOGUE』や『i-D』のように、オンラインだけで独立したメディアを持つところが増えていくのではないかと思います。新たな読者層を獲得しマネタイズする場として、動画やインタラクティブといったウェブでしかできない表現を行う場として、読者とのコミュニケーションを行う場としての可能性があるからです。

日本だと『東洋経済オンライン』が、まさに『週刊東洋経済』のおまけではなく独立したメディアとしてつくられています。ビデオニュースの配信も最近始めていますし、日本の中では一歩進んでいるなという印象を持っています。

紙には紙の魅力がありますが、やはりこれからは紙だけやっていては難しい時代なのでしょう。紙とは別に独立したオンラインメディアを持つことが、出版社が生き残るためのひとつの道になるのかもしれません。

(via FASHIONISTA

あわせて読みたい

「ウェブメディア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    役満狙った黒川氏 イカサマ失敗

    毒蝮三太夫

  3. 3

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

  4. 4

    黒川騒動で賭け麻雀モラル崩壊へ

    木曽崇

  5. 5

    森法相の迷走 元凶は安倍首相

    猪野 亨

  6. 6

    769億円で「幽霊法人」に発注か

    文春オンライン

  7. 7

    新検事長は安倍政権の不正に迫れ

    天木直人

  8. 8

    コロナで「おさわり」も禁止せよ

    幻冬舎plus

  9. 9

    解除後初 都内で集団感染発生か

    ABEMA TIMES

  10. 10

    テラハ制作の無責任 過剰演出も

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。