記事

混合診療に関する日本医師会の説明が理解できない

混合診療の規制緩和について一般の人の誤解が多いようなのでわかり易いサイトを探していたら、日本医師会のQ&Aがトップに躍り出てきたのですが、これが不思議すぎるので取り上げておこうと思います。

まず問題の基本を、医療保険の自己負担率3割の例で単純に整理してみます。

A.現状の医療費負担
A-1.保険診療50万円のみ→保険金35万円+自己負担15万円
A-2.保険診療50万円+自由診療50万円→保険金0万円+自己負担100万円

B.混合診療解禁後の医療費負担 
B-1.保険診療50万円のみ→保険金35万円+自己負担15万円 
B-2.保険診療50万円+自由診療50万円→保険金35万円+自己負担65万円

現状ではA-2のように、自由診療(保険適用外)を受けた途端に、それまで受けていた保険診療の適用も外されてしまうのが問題にされているのです。普通に考えるとA-2のやり方は懲罰みたいで、自由診療部分だけを100%支払うB-2のほうがむしろ常識的でしょう。

問題は、「なぜA-2の保険診療部分には保険が効かないのか」ということです。これに対する答えは、医師会のQ&Aからは読み取れません。

医師会はQ3で混合診療の問題点をあげています。以下に引用しますと、
一見、便利にみえますが、混合診療には、いくつかの重大な問題が隠されています。例えば、次のようなことです。
(1)政府は、財政難を理由に、保険の給付範囲を見直そうとしています。混合診療を認めることによって、現在健康保険でみている療養までも、「保険外」とする可能性があります。

(2)混合診療が導入された場合、保険外の診療の費用は患者さんの負担となり、お金のある人とない人の間で、不公平が生じます。

(3)医療は、患者さんの健康や命という、もっとも大切な財産を扱うものです。お金の有無で区別すべきものではありません。「保険外」としてとり扱われる診療の内容によっては、お金のあるなしで必要な医療が受けられなくなることになりかねません。

混合診療の背景には、このような問題が潜んでいます。
となっていますが、これは明らかにおかしい。

(1)の問題点をクリアするためには、健康保険の適用範囲をいたずらに縮小しないように定めればいいことで、医師会も含めた国民が監視していく必要はあるでしょう。

ただし(1)の問題が起きなかった場合は、(2)(3)の問題も起きません。なぜなら、現状のままでもお金のない人は保険外の診療が受けられないからです。

最初の例で言えば、15万円しか払えない人は混合診療を導入されてもB-1しか選択できないので変わりませんが、100万円は払えないけど65万円なら払える人は、混合診療ならB-2の医療が受けられるのに、現行ではA-1しか受けられません。ただし、100万円払える人なら現行でもA-2を受けるので、お金の有無で医療はバッチリ区別されています。

このケースで問題が生じるとすれば「65万円持ってない人は100万円持ってる人を羨むだけで済んだのに、混合診療が導入されれば65万円以上持ってる人すべてを羨ましくなる」という状況が発生するだけで、医療の選択の幅が減る人は1人もいません。

Q4では「混合診療を認めるくらいなら、その医療行為を保険診療に含めればいい」と正論を打っていますが、これは保険適用がなされる前に命を落とす患者さんや、自由診療部分がさほど高額でない場合には説得力がありません。

例えば、50万円の保険診療に1万円の自由診療を加えようと思ったとき、15万円の自己負担が51万円に跳ね上がるのならそこであきらめてしまうでしょうが、混合診療で良ければ16万円ですみます。医師会の言うように保険適用したって7千円しか安くならないので、あまり意味はない。

そこまでして自由診療に高いハードルを立てる理由が私にはイマイチわかりません。

以上の論点は個別のケースに保険を適用できるかできないか、それによって自己負担がどうなるかという考察です。実際には全体の保険財政がどのようになっていくかで考えなければいけないので、問題はもっと複雑ですが、少なくとも現行の仕組みは患者が納得できないと私は思います。

仮に「混合診療を認めると保険財政が逼迫する」というのであれば、それは「自由診療を導入した人に保険金を払わないことで保険財政を維持する」という、どうにも意地悪な理屈になってきます。

私は財政についても全く知りませんし、現実に医療の現場で混合診療がどのように導入されていくのか想像できませんが、理屈で考える限りは現行の制度はおかしいな、と思うわけであります。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    安倍・麻生の色が濃い「岸田内閣」は衆院選でどう評価されるか

    田原総一朗

    10月21日 10:00

  2. 2

    Kindle読み放題に続々参入する出版社 サブスクのビジネスチャンス気づき変わるか

    かさこ

    10月21日 10:39

  3. 3

    原発処理水めぐり枝野代表が「一旦ストップ」を主張 現実的な対案もなく無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月21日 09:45

  4. 4

    トヨタの苦渋のEV戦略 2030年以降のビジョンは国内向けと海外向けを使い分け

    ヒロ

    10月21日 10:40

  5. 5

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  6. 6

    最終回目前『おかえりモネ』ヒロインは今までの朝ドラとどこが違ったのか?

    NEWSポストセブン

    10月21日 09:25

  7. 7

    岸田が落胆「自民党調査」が示した「マイナス50議席」危機

    新潮社フォーサイト

    10月21日 10:56

  8. 8

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  9. 9

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  10. 10

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。