記事

デジタルサイネージジャパン2011

画像を見る

デジタルサイネージジャパン2011。
恒例イベントが2011年6月8-10日の3日間、幕張で開かれました。
震災後のどんよりしたムードを振り払う賑わいでした。昨年とほぼ同じ、13万人の人出。海外からの参加が少ないことを差し引けば、ずいぶん多かったとも言えます。
そして、電子看板、広告メディアとして発達してきたサイネージは今回、またも大きく姿を変えて現れてきました。

1. ネットワーク系
 ブロードバンドや地デジとつながって、オフィスや家の中にもマルチデバイス。
 スタンドアロンからネットワークメディアへ。


2. 役立つ系
 災害情報を表示したり、学校や病院でも働いたり。
 広告メディアから働くメディアへ。


3. ソーシャル系
 ソーシャルサービスと連携したり、かんたんにコンテンツが作れたり。
 プロのコンテンツからみんなのコンテンツへ。

事例を紹介しましょう。



1. ネットワーク系

・ストリートメディア。コンテンツを地デジの電波を使ってサイネージに配信するモデル。端末側で蓄積、表示。既に620か所に展開しているそうです。





・ 楽縁。ガクブチと読みます。タブレットやフォトフレームにwifi,3G,4G,放送波でコンテンツ配信。美人時計や江頭2:50時計など。KMD学生が起業したベンチャーで、ぼくも取締役なのです。





・SCALA+日立はクラウド型の提案。マルチディスプレイ+クラウド=サイネージ。今年この傾向がハッキリしてきました。





・NTTのひかりサイネージ。家の中にもサイネージ--これからの本命です。ブロードバンドが普及した日本先行型のサイネージ。





2. 役立つ系

・ALPHA JAPANは自治体向け屋外サイネージ。防災情報を表示。簡易コンテンツ作成ツールを提案。かんたんコンテンツは大事なポイントです。




・PDC。太陽電池サイネージ。自立しております。途上国から引き合いがありそう。災害時だけでなく。





・DNP、大学サイネージの提案。今回は大学、病院、行政、オフィス向けサイネージ提案も目立ちました。






・凸版印刷。病院内の放映システム。






3. ソーシャル系

・フジイメージテック。官邸災害情報twitterの公共情報表示システムなどソーシャルメディア+サイネージのモデル。





いろいろと面白いシステムの提案もありました。

・セガ「トイレッツ」商品化! おしっこの量を競う日本型サイネージ。YouTube動画が海外含め80万回再生されたとかで、海外進出も近い!?







・シャープのディスプレイは気合いが入っています。






・DNPの16面ディスプレイ。ウェザーニュースのコンテンツが実にマッチ。





・DNPの電子ペーパー サイネージ。モノクロとカラー。省エネには3Dよりコッチかな。





・凸版印刷。ARでのサイネージ表示。






・ちょっとそそるサイネージ。

INTEL-ALSOKのロボットサイネージ。歩くサイネージです。 

トピックス

ランキング

  1. 1

    北方領土の交渉で日米同盟に危機

    天木直人

  2. 2

    「少年院出身アイドル」の破壊力

    松田健次

  3. 3

    経済不振で日本叩きを始める韓国

    WEDGE Infinity

  4. 4

    北方2島返還で日本は多くを失う

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    北朝鮮の高官が日本に賠償要求

    ロイター

  6. 6

    石破氏 2島返還論は概念的に矛盾

    石破茂

  7. 7

    新型Mac miniは「いちいち快適」

    常見陽平

  8. 8

    NZ航空の低レベルサービスに驚き

    かさこ

  9. 9

    空自は低価格の中国機を導入せよ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    BTS炎上 思想なき浅はかさが原因

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。