記事

「旗印なき野党再編」は成功しない~田原総一朗インタビュー

日本維新の会と結いの党が参議院で統一会派を組むことになった。結いの党は、民主党の一部とも連携を模索しており、野党再編に向けた動きが活発化する可能性もある。分立する野党が結集して、自民党に対抗する勢力を作り出すことはできるのか。田原総一朗さんに話を聞いた。【大谷広太(編集部)、亀松太郎】

「ニコニコ超会議」では、維新の会と結いの党が連携する場面も。(編集部撮影)

国民の多くはアベノミクスに期待している

僕は、野党再編は容易にできないと思っている。なぜなら、旗印がないからだ。

国民の関心の90%は経済に向けられている。その点、自民党は「アベノミクス」という経済政策を打ち出している。そのアベノミクスは、結果がまだ出ていないものの、期待できる段階だといえる。

たとえば、アベノミクスを打ち出す前、円は80円前後、株価は約9000円だった。それが株価は一時1万6000円を突破し、いまも1万4000円台にとどまっている。円も100円台だ。

実体経済にアベノミクスの成果が出ているとまではいえないが、国民の多くが、経済がいい方向に動き出しているという感触をもっている。

なによりの証拠は、内閣支持率だ。

安倍内閣が進めようとしている集団的自衛権については、世論調査をみると賛成より反対のほうが多い。4月11日に閣議決定したエネルギー基本計画では原発回帰を打ち出したが、これも賛成より反対が多い。昨年問題となった特定秘密保護法についても、反対が強かった。

ところが、安倍内閣の支持率は50%前後で、高い数字を保っている。最近の安倍内閣の政策はことごとく、反対が賛成を上回っているにもかかわらず、内閣支持率は安定している。

なぜか。それは、ほとんどの国民の関心は、景気・経済に向けられているから。株価が1万4000円台にとどまっているのは、「アベノミクスに手応えあり」とみているということだ。これが大きい。

アベノミクスを批判しているだけではダメだ

そうなると、アベノミクスに対抗する新しい「旗印」を野党が掲げないかぎり、自民党をおびやかす勢力にはなりえない。

去年の参議院選挙のとき、僕は、野党全党の党首に「アベノミクスを批判しているだけではダメだ」と言った(「各党は参院選までにアベノミクスの対案を出せるように努力すべきだ」)。高度経済成長の時代には、政権を批判しているだけでもよかったが、いまは対案を示さないと、国民に支持されない。

だから、アベノミクスを批判するなら、それに対抗するカイエダミクスを打ち出せ。あるいは、ワタナベミクスやハシモトミクスを打ち出せ。それぞれの野党が「我々はこうする」というい対案を打ち出せば、国民には選択肢がいくつも示されて、そのなかからどれを選ぶのかということになる。

だが結局、どの野党も対案を打ち出せず、アベノミクス批判に終始した。となれば、自民党が勝つのは当然だ。

いまも、野党再編というからには、アベノミクスに対抗する旗印を打ち出さないかぎり、大きな力にならない。しかし残念ながら、いまのところはその旗印が見えない。

維新の会と結いの党が統一会派を作って連携するといっても、彼らがなにをやろうとしているのかが見えてこない。結束して何をやるのか、よくわからない。

「アベノミクスはここが問題だから、我々はこうする」という対案を打ち出せればいいが、そういう旗印がないかぎり、いまの自民党に対抗することは難しいだろう。

ただ結束するだけでは、たいした力にはなりえない。

■関連記事
各党は参院選までにアベノミクスの対案を出せるように努力すべきだ - 2013年6月

あわせて読みたい

「アベノミクス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  10. 10

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。