記事

西宮市長選挙の結果について

20日、地元西宮市長選挙の投開票が行われました。ご案内の通り、今村岳司さんが現職の河野昌弘さんを僅差で破り、新たな市長となられます。

この結果につき、私の考えを記したいと思います。

私どもは、河野昌弘さんを推薦し、皆さんに支援のお願いをしてまわりました。私の呼びかけに応えて河野さんに投票していただいた方には、結果が伴わず申し訳ありませんと、お詫びする以外にありません。誠に申し訳ありませんでした。
相乗り批判、現職批判、なれ合い批判、公務員批判、内部出身批判と、相当な逆風を受けての選挙でした。ただ、私はいかなる批判も、河野さんの手腕、人柄、実績を訴えれば乗り越えられると信じていました。4年前に河野さん初出馬の時に支えて以来、河野さんと共に仕事をさせていただき、派手ではないけども堅実に前に進んできた、その手法に私も勉強させてもらったし、引き続き私も実際に住む西宮の街のかじ取りを任すには、河野さんが最適と信じて応援させていただきました。が、結果はこの通りです。選挙と言うものは、厳しく、難しいものです。

今村新市長に対しては、まず、これまで相当な活動量を積み上げてこられ、結果を出されたことに敬意を表したいと思います。一人の市民として、わが町のトップとなるわけですから、率直に頑張ってもらいたいと思います。彼に対して、色々と人は言いますし、私もその一部を信じてきたところはありますが、この期に及んでは全くクリアーな視点で、「市長・今村岳司」を見ていきたいと思います。今村新市長に申し上げるとすれば、今回、今村さんを応援しなかった方々も含めたトップになるのですから、そうした人々の思いを十分慮って、そして「住みたい町・西宮」の価値をさらに上げてくれるようにと、祈念するところです。

今回、私は学ばせてもらいました。自らの使命、信念に沿って、体力をはるかに超える選挙戦を戦った河野さん。今年の年初に二人でお会いした際、「若い人が各地で市長になっているし、内部出身の現職に対する批判もよくわかっているけども、私はここで全力で戦う使命があります。あとは天命に任せます。」と、河野さんは言われました。言う通り、河野さんは体力以上の奮闘を日々重ねられました。紛れもなく、使命は果たされました。一方で、天命は厳しいものでありました。しかし、河野さんが真正面から、愚直に、そして全力で最後まで戦いきったこと、使命を果たしたこと、そしてそれを応援できたことは私にとって誇るべきものでした。

あらためて、河野さんの労をねぎらうと共に、お支えいただいた皆様に感謝申し上げるところです。そして、今村新市長のご活躍も祈念申し上げる次第です。各方面の皆さん、お疲れ様でした!

リンク先を見る
選挙戦最終日、河野さんモモタローの「太刀持ち」。お疲れ様でした!

あわせて読みたい

「」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  3. 3

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  7. 7

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。