記事

配偶者控除見直しの是非を議論するばからしさ

 いよいよ安倍政権が配偶者控除見直しに踏み切る。

 安倍首相の諮問機関である政府税制調査会が議論を本格化させるという。

 そしてこの配偶者控除見直しの是非についてもまた、メディアはしきりに安倍政権の片棒を担ごうとしている。

 すなわち配偶者控除が見直されると、世帯の税負担は増えるがパートで働いていた人が正社員やフルタイム労働を選ぶようになる、女性の社会進出が進む、というメリットがある、と。

 こんな解説を真に受けて、国民がその賛否をまじめに議論するようでは、国民は永久に国家からだまされ続けることになる。

 考えてもみるがいい。

 政府が国民のためを思って税制改革を行ったためしはない。

 税制改革はすべからく税収を増やすためだ。

 ましてや今の安倍政権はすべての負担を国民に押し付け財政健全化を行おうとしている。

 今度の配偶者控除見直しもまた、もうひとつの増税以外の何物でもない。

 そもそも政府が正社員やフルタイム労働を本気で願い、そのための政策を行ったことがあったか。

 政府が女性の社会進出を願ってそのための環境づくりを行ったことがあったか。

 この配偶者控除見直しの背景にある政府の思惑は税収増しかない。

 それを書かないメディアは政府の情報操作の片棒を担いでいるのだ。

 そんなメディアにだまされて配偶者控除見直しの議論に喜んで参加する国民はおめでたい。

 そんな国民は権力の犠牲になっても気づかない愚かな国民だ。

 繰り返していう。

 配偶者控除見直しは増税である。

 しかも経済的弱者いじめのもう一つの増税でしかない。

 いかにも官僚の言いなりになる安倍首相がやりそうなことだ(了)

あわせて読みたい

「配偶者控除」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  4. 4

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  5. 5

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  6. 6

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  7. 7

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  8. 8

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  9. 9

    コロナ感染止まらず・・緊急事態宣言延長へ、どうする東京五輪

    舛添要一

    05月06日 09:05

  10. 10

    橋下氏「緊急事態のためにも憲法改正をすべきだが、今の政治家には恐ろしくて任せられない」

    ABEMA TIMES

    05月06日 11:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。