記事

菅民主党はビデオ非公開を中国側と約束したのか

官邸主導の秘密外交で漁船衝突事件のビデオを非公開にする要求を中国側から受けたとの一部報道がある。本当だろうか。

中国は、公式的にはビデオの全面公開を主張し、謝罪と賠償を日本に請求し、海上保安庁の船舶が漁船に体当たりしたと国内外に喧伝している。

中国がこれらの要求を公式に取下げない中で、曖昧決着のために日本がビデオ非公開とした場合、将来、何らかの変化が生じた場合に中国は全面的な主張を再開するかもしれない。そのときにビデオを公開してもねつ造ビデオといわれるだけだろう。

成都市で起きた反日デモでは『収回琉球、解放沖縄』と大書した横断幕が初めて登場したと伝えられている。国力が変化する過渡期においては、1つ1つを物的証拠をもとに事実関係を公開的に確定しておくべきである。曖昧処理は、将来の力による正義の主張を誘発するリスクがある。

菅民主党政権はビデオ全面公開の何を恐れているのか。一部で指摘されているように、ビデオを全面公開すれば、日本側の9.29官邸秘密外交の秘密合意の違反だとして、中国要人のAPEC来日がキャンセルされ、議長である菅総理のメンツが潰れることを恐れているのか。

会議開催は手段であり目的ではない。本末転倒になってはいけない。

日本は押せば折れる国だ、反日デモがあれば震え上がる国だ、日本人を拘束すれば譲歩する国だ、日中首脳会談開催のためなら譲歩する国だ、と思われるようなことがあれば、日本の国益にマイナスであり、中国の発展方向にマイナスであり、アジア全体にマイナスである。

APEC首脳会議を前に、菅総理と官邸が刹那主義に陥り、重大な国益を損なわないことを望む。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  2. 2

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  3. 3

    庶民に自粛させ豪遊する自公幹部

    田中龍作

  4. 4

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

  6. 6

    眞子さま 4月から無職の可能性も

    女性自身

  7. 7

    国民煽る河野氏「和製トランプ」

    SmartFLASH

  8. 8

    歯磨きで感染? 断定報道「誤り」

    川島透

  9. 9

    小池氏が応援遊説 宣言下に驚き

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    朝日と産経 動画でまさかの連携

    岸慶太

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。