記事
  • 2014年03月30日 07:59

クリミア問題は日本にとって有利か不利か?

『環球網』が掲載していた「世界盯美是否“重返欧洲” 日怕“支点”生变」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。

1 記事の紹介

 かなり長い記事で、とても翻訳をする気にはならないのと、長いのですが内容はまとめてしまえばきわめて短く済んでしまうので、簡単にまとめさせていただきます。

 オバマ大統領は太平洋重視(アジア回帰)を提唱していたが、ウクライナ(クリミア)を巡る問題で、アメリカは欧州に関心を払わざるを得ない。

 アメリカの能力にも限界があるため、アジアに対して、関心が薄れざるをえなくなる。結果、空白が生まれることとなり、日本や韓国は中国にどのように対峙すればよいのか不安に思っている人もいる。

2 アメリカの都合

 この世はどのように見るかによって、全く違って見えてくるという話の典型かと思いますが、ある意味全く反対(日本にとっての幸運)という観点のものが『BLOGOS』に掲載されていた吉崎達彦(かんべえ)氏のエントリー〈3月26日(水)〉です。

 氏によると、クリミア問題で緊張が高まったので、歴史認識などどっかに行ってしまい、日本はG7の一員としての位置を確保し、アメリカとの関係も改善し、日韓関係も一歩前進したという分析を行っております。

 確かに、吉崎氏の指摘のとおりで、現実の差し迫った問題の前では、歴史認識などどうでもよい話で、アメリカも今後のウクライナに対する財政支援などを考えると、日本を重視せざるを得ません。

 結果、アメリカにしてみれば、韓国がいろいろ言ってきても、今はそんな時ではないのだから、仲良くしてくれという話になります(日米韓首脳会議の原因と結果)。

3 中国の視点

 中国にしてみれば、アメリカのアジア回帰はあまり面白くない話で、それがなくなるという希望的観測に基づく話をしたくなります。

 ただ、正直アメリカが口ではいろいろ言っておりましたが、どこまでアジアに積極的に回帰(介入)するつもりがあったのかは疑問で、尖閣諸島問題にしてもあまり積極的ではありませんでした(日本のアメリカに対する片思いとアメリカの無関心)。

 そのため、私的にはアメリカの対応としては、あまり変化がないと思っているのですが、「中国包囲網」をかなり気にしている中国としては、違う発想になります。

 実際、日本(その背後にいる親玉アメリカ)が東南アジアやインドと連携を強め、中国に対して包囲網を形成しているという日本は記事はしばしば目にします(中国封じ込め政策?中国包囲網?)。

 そうなるとその親玉であるアメリカの関心がアジアから分散するというのは望ましい話であることは間違いありません。

4 最後に

 当たり前の話ですが、物事には長所と短所があるわけで、それをどう見るかによって、全く違った見方ができます。

 今回のクリミア問題にしても同じで、日本にとって良いこともあれば、悪いこともあるという当然のことにしか過ぎません。

 だからどちらか一方を見て悲観したり、楽観したりするのはおかしい話で、如何に現在の状況を自分に有利になるように利用するかを考えるべきだと思っております。

あわせて読みたい

「ウクライナ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  10. 10

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。