記事

【読書感想】大統領を殺す国 韓国

1/2
リンク先を見る

大統領を殺す国 韓国 (角川oneテーマ21)

Kindle版もあります。

リンク先を見る

大統領を殺す国 韓国 (角川oneテーマ21)

内容紹介

過去10人のうち収監者2人、亡命者1人、自殺者1人、殺害された者1人。

韓国の歴代大統領のほとんどが平穏な余生を過ごせていないという事実を知っているだろうか。収監、亡命のみならず殺害された者もいれば、自殺に追い込まれた者もいる。コリア・レポート編集長がその内実を明かす。

内容(「BOOK」データベースより)

暗殺、投獄、自殺…なぜ、それでも大統領を目指すのか?この国はなぜこうなのか?「コリア・レポート」編集長が地域主義という暗部に迫る。

 タイトルからは、「国の発展に貢献した権力者をあっさり見捨てる、残酷で薄情な韓国!」みたいなイメージを受けてしまったのですが、実際に読んでみると、「在日」として日本から朝鮮半島をみてきた著者がみた韓国政治史、という内容でした。

 国民が直接大統領選挙で投票する韓国では、「大統領の歴史」=「政治史」でもあるわけです。

 韓国の歴代大統領は、18代、11名。

 現在の任期は5年間で、再選は禁じられています。

 この11名のうち、任期をきちんと満了し、大統領の座を去った後に自身や身内が訴追されることもなく、穏やかな生活をおくることができた人は、どのくらいいるかご存知でしょうか?

 答えは、ゼロ。

 そう、ひとりもいないのです。

 朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の末路は悲惨だった。側近中の側近、韓国の情報機関KCIA(韓国中央情報部)部長に銃殺されたのである。

(中略)

「非業の死」を遂げた韓国の大統領は朴正煕だけではない。

 2003年から2008年まで大統領を努めた盧武鉉(ノ・ムヒョン)は退任後、崖から身を投げて亡くなった。一度は国家権力のトップに立った人間が、その権力を手放した後に自ら死を選んだのである。盧武鉉は「馬鹿の盧」のキャッチフレーズで売った、庶民的な大統領だった。なぜ、彼のような人間が死ななければならなかったのか。

 また、「死」とは生命のみを意味しない。政治的、社会的「死」もある。

 実は、韓国の大統領のほとんどすべてが、退任後、在職中の「罪」を問われ、亡命、隠遁、逮捕、死刑宣告といった「罰」を受けている。

 これほど光と影のコントラストがくっきりとわかれる権力者ばかりが続く国はそうはないだろう。

 建国の父、李承晩(イ・スンマン)に始まり、朴正煕を経て、全斗煥(チョン・ドゥファン)、盧泰愚(ノ・テウ)、金泳三(キム・ヨンサム)、金大中(キム・デジュン)、盧武鉉、李明博(イ・ミョンバク)といった韓国の大統領たちはどんな罪を問われ、どうその罪をつぐなったのか。

 建国から66年、彼らと韓国国民たちの間に何があったのかを検証していきたい。

 韓国の歴代大統領の「末路」をみていくと、「それでも大統領になりたい人がいるのだなあ……」と思ってしまうくらい、ほとんどの人が酷い目にあっているんですよね。

 次の大統領が、自分の権力の正統性や清廉さをアピールし、前任者の影響力を排除するために、先代を「見せしめ」にしてしまう。

 途上国で長年権力の座にあった独裁者やその身内が失脚後に訴追され、罪に問われることは珍しくありません。

 でも、国民の直接投票で決められる大統領制で、任期も限られている国としては、韓国の状況はきわめて異例です。

 大統領制のアメリカやフランスでも、任期中に大統領が暗殺の危険にさらされたることはあり、汚職やワイロで告発されることもあります。

 しかしながら、これらの国では任期を全うしてリタイアし、悠々自適の生活をおくっている元大統領もたくさんいるのです。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内村光良のNHKコントは笑えない

    メディアゴン

  2. 2

    ANAホテル 首相答弁と反する回答

    辻元清美

  3. 3

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  4. 4

    韓国「パラサイト」で反日強化か

    WEDGE Infinity

  5. 5

    死者1万人 米インフルはコロナか

    PRESIDENT Online

  6. 6

    医療者守れぬ政府対応に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    辻元氏 ANAホテルは事実を答えた

    辻元清美

  8. 8

    のんびり残業派がもたらす害悪

    非国民通信

  9. 9

    クルーズ船は「ウイルス培養器」

    舛添要一

  10. 10

    いま選挙語る山本太郎氏は場違い

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。