記事

「朝霞の公務員宿舎予定地を野田総理が視察―これが総理のやることか、涙が出るほど寂しい」

野田総理やることが違うのでは?私は野党で攻撃する立場だが情けなさで涙が出る。日本の行方が心配だ。

公務員宿舎はマスコミの格好の餌食で野党も攻撃しやすい。亀井静香さんは言う「東北の人達は避難所暮らしをしているのに、公務員住宅を作るのか」と。

この時期に着工したのはいかにも国民感情を逆なでする。しかも昨年12月に着工を決めたのは当時の野田財務大臣だ。間が悪いとはこのことだ。

凍結するのは一つの判断だ。しかしわざわざ総理が視察することか?「1000年に一度の大地震と津波があった、国民上げて復興に取り組んでいる時期でもあるので凍結する」と言えばいいのでは。

公務員宿舎そのもの是非よりも,総理がこの程度のことで右往左往することが問題なのだ。被災地の復興、福島原発の冷温停止と除洗、待ったなしの普天間問題、財政再建、目前に迫った第3次補正と来年度予算、TPP問題 円高対策やEUなど国際金融問題等など

総理の重責を果たさず、支持率優先の分りやすいパフォーマンスに逃げてはダメだ。野田さん涙が出るほど寂しいよ・・・。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。