記事

圧倒的なバズフィード、フェイスブックでの存在感はハフィントンポストの2倍

画像を見る

先日、スクーに登壇した際に、「バズフィード」についてお話ししました。その際のスライドが以下になります。

海外メディア「バズフィード」から得るメディア戦略のヒント 佐藤 慶一 先生 - 無料動画学習|schoo(スクー)

海外メディア「バズフィード」から得るメディア戦略のヒント 先生:佐藤 慶一fromschoowebcampus

いいね! 2115万、シェア1307万、コメント1641万

スクーの授業の中でも紹介したのが、バズフィードのフェイスブックでの存在感です。

2014年2月のデータ(以下の図を参照)では、1ヵ月間でフェイスブックのいいね!が 2115万、シェアが1307万、コメントが1641万となっており、想像できないレベルの数字を記録しています。

2位のソーシャルニュースサイトのハフィントンポストをも大きく上回っていることが分かります。さらには、ABC News、CNN、ニューヨークタイムズなどの大手メディアとは歴然の違いが見られるほど。

画像を見る

(出所:NewsWhipより) 

この数字の背景には、ソーシャルメディアでの受けが良いクイズ人気があるようです。

記事数少ないバイラルメディアも存在感を見せる

このランキングを見ると、「海外バイラルメディア・トッププレイヤー解説」という記事でも紹介したUpworthyやIndependent Journal Reviewなども名を連ねており、バイラルメディアのソーシャル上での人気も伺えます。

圧倒的な記事数の少なさでこれだけフェイスブックでの数字を獲得しているのはやはりすごいことではないでしょうか。

ソーシャル時代に最適なメディアとはどんなものなのか。バズフィードやそのほかのバイラルメディアをヒントに考えてみたいことでもあります。

バズフィードについては、以下の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい

「BuzzFeed」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    「賃上げで皆さんの生活を守る」利益の上がった企業が賃上げをしないのはおかしなこと

    中西健治

    10月17日 08:39

  3. 3

    飲食業界はコロナ禍で衰退ではなく「新陳代謝」する

    内藤忍

    10月17日 09:20

  4. 4

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  5. 5

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  6. 6

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  7. 7

    「人気アイスは64円」急成長のシャトレーゼを待ち受ける3つのリスク

    PRESIDENT Online

    10月16日 15:51

  8. 8

    甘利さんにあまりエールを送りたくはないが、この選挙区調整は芸術的ですらある

    早川忠孝

    10月16日 17:23

  9. 9

    新型コロナワクチン接種完了から“8カ月後も重症化防ぐ”有効性を確認 米研究

    ABEMA TIMES

    10月16日 15:32

  10. 10

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。