記事

Webにおける認知の拡張

朝5時のポエムです。おはようございます。多分、後から読みたくない内容を書きます。

FacebookにせよTwitterにせよデータソースをソーシャルグラフに依存すると、友達が発信する情報の範囲の情報しか入ってこなくなる。

テレビに依存すると、その範囲の情報しか入ってこなくなる。

グノシーやはてなブックマークに依存すると、ネットユーザーの総意の情報しか入ってこなくなる。

リンク先を見る

この赤い文字に中毒的になっている自分を見つける。

ネットには、自分が興味のある情報しか手に入れられないという問題がある。所詮は自分が能動的にクリックし、検索ワードを入力した情報にしか辿りつけないからだ。

だからこそ外部の情報を手に入れる糸を他人に委ねてたどっていくのだけど、その情報すら実は自分のポジティブな行動に依存している。

人間の可処分時間は限られているので、情報源を固定してしまった時点で得られる情報の範囲も自ずと決まってくるのだと思う。
これがたまにすごく虚しくなることがある。

RSSリーダーだったら新しいWebを探して登録するという行為で拡張できたが、FacebookやTwitterのフォローを拡張するのは結構面倒くさい。RSSリーダーだったらと言っているのも、そもそもそれすらも自分が入力するクエリー文字列でしか到達しない世界にしか到達しえないという問題を抱えている。

難しいものだ。

リコメンドエンジンがセレンディピティやロングテールを紹介するのに向いてないという話は面白い。クリック・アンド・モルタルはセレンディビティの演出ではなくて、ユーザーが、ほぼ明確に欲しいと思っている情報の提示でしかないのだ。

そんな狭い世界の情報流通に身を委ねて人生を費やしてしまっていて良いのだろうか。承認欲求という言葉があるが、心地よい情報を取得→コメントを書く→誰かからいいねをもらう→赤い通知表示に一喜一憂する。Facebookというエンタメサイトにしてやられてるぞ!そんな自分のちっぽけな承認欲求のループにハマってしまうのは、まるでハムスターの回し車を回してるが如く、時間の無駄でしかないのではないだろうか!?

休日になると情報の流量が極端に減るFacebookのタイムラインに気がついた時に。あれ!?僕が求めている世界ってここだったっけ!?と思うことがある。ここはただの仕事場か、あわよくば仕事場だと思いたい場所でしかなくって、自分を拡張してくれるきっかけを与えてくれる場所ではないのかもしれない。

ちょっと病んでるのかな。ソーシャルデトックスした方がいいかもしれない。あまりにも中二病のポエム的で、これ、blogosに転載されたくないなw

あわせて読みたい

「ソーシャルメディア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 コロナめぐり識者に苦言

    橋下徹

  2. 2

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  3. 3

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  5. 5

    夫の性犯罪発覚で妻が味わう屈辱

    幻冬舎plus

  6. 6

    韓国人観光客が消えた対馬の窮状

    NEWSポストセブン

  7. 7

    サブウェイの対面注文が「怖い」

    幻冬舎plus

  8. 8

    中居正広「登る山を探している」

    SmartFLASH

  9. 9

    「神」の不倫に困惑した少年時代

    いいんちょ

  10. 10

    3日で5倍 韓国のコロナ感染急増

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。