記事

働く女性の制度の壁、見直しへ

女性が能力を発揮して働くことを妨げる、税制や年金などの制度の壁を見直す議論が、政府で行われています。

19日に開かれた、政府の経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議で、安部総理が、働き方を制約しない税・社会保障制度の見直しを検討するよう指示しました。

現状では、税制では、103万円を収入が超えると配偶者控除がなくなるため、その範囲内で働き止めをしているケースが多くみられます。

また、130万円以内だと年金や医療の保険料を払わないですむという社会保障制度の問題もあります。

専業主婦の第三号被保険者問題といわれているもので、この場合は、夫が支払うのではなく、独身の人も、母子家庭の母親も、その年金の仕組みに入っている人たちが、サラリーマンの妻の保険料を支払うという、どう見ても不公平な制度になっています。

私は、NHK解説委員としても、政治家としても、見直しを主張してきました。

政権を担っていた時には、大震災などがあったこともあり、政治の中で優先順位を上げることができずに、実現できませんでした。

非正規雇用の人の社会保険(厚生年金、健康保険)の適用範囲を25万人まで増やすことだけは、社会保障改革の中で、実現します。

配偶者控除の廃止、第三号被保険者制度の改正、社会保険の適用拡大を、総合的に進めて、働く意欲のある女性が、せいいっぱい働けるようにすることが、必要だと思います。

諮問会議の学者などのメンバーが重要課題としてあげている、待機児童解消、労働時間の短縮、女性の働き方を阻害している制度の是正などを、合わせてすることだと思います。

こうしたことが実現してこそ、政権がめざしている、女性の活力をいかす働き方ができるのです。

あわせて読みたい

「女性の社会進出」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  4. 4

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  7. 7

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  8. 8

    中国シノバックワクチン、有効だが副反応データ不足=WHO諮問委

    ロイター

    05月06日 11:50

  9. 9

    コロナ感染止まらず・・緊急事態宣言延長へ、どうする東京五輪

    舛添要一

    05月06日 09:05

  10. 10

    緊急事態宣言は延長へ。追加の財政出動が必要不可欠、「児童手当」増額も有効な一手か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月06日 08:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。