記事

(千葉県佐原から学ぶ)時代の変化を読み取れるか?読み取れたとしても変化できるのか?

リンク先を見る

先日、取材で千葉県香取市佐原を訪れました。佐原は江戸時代には“江戸優り”と言われるほどの商業と観光の中心地。

当時の物流の中心は水運。その水路の重要な地点として、積み下ろしが行われ、人が集まり、市場が開かれ、商業都市として栄えていたようです。さらに、香取神宮を参拝する観光客が集まる観光都市という一面もあったのでしょう。

リンク先を見る

現在、その町並みは、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。水路から陸路に物流が変わり、都市の位置づけが変わっていく中で、現代の都市開発から逃れた佐原には、“町並み”“東京からはなくなった江戸文化”という大きな武器が残りました。

リンク先を見る

■ 佐原で考え方ことは以下の2つの部分です。
  1. 技術革新・時代の変化によって、自分たちの将来予測ができなかったのか?水路から陸路に物流が変わる予測ができなかったのか?
  2. 変化は読めていても、自分たちが変化したり、移動する意思決定ができたかのか?
自分たちのいる都市・場所の環境がどう変わっていくのかを予想することができたとしても、都市自体が変化することは困難だということを痛感しました。ましてや、地理的なことが要因であればなおさら…。

都市にも他の選択肢はありますが、“変わりたくない人”のために変化の意思決定が行えなくなります。佐原を例に仮定すれば、時代的に弱くなってしまった水運に補助金などをつぎ込むことを行政は意思決定するかもしれません。本来は、その資金を使って観光部分を伸ばすことに投資すべきだったかもしれないのに…。

個人であれば他の場所に移ってしまうことや、商業都市としての面が薄れても観光という部分が残るという読みで、商売替えをするという選択肢もあります。

都市という多くの利害関係者の中での意思決定に比べたら、個人は自分のリスクでジャッジし、変化できます。周りから博打と思われていても、自分が納得する選択肢なら変化することができるはずです。

とはいえ、「このままでも、なんとかなるんじゃないか?」「周りの人も、今までどおりにやっているし…」という気持ちになるのが人間です。だからこそ、こうやって歴史的事実を見ながら、自分の意思決定&変化許容度を上げておく必要があるのでしょうね。

佐原は当時の町並みと文化が残る、素晴らしい場所なので遊びに行った上で、自分自身に、「変化できるのか?」を問うてみてください。

あわせて読みたい

「地方自治」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  2. 2

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  3. 3

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  4. 4

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  5. 5

    新型コロナ対策、政府はいったい何を間違えたのか

    田原総一朗

    05月14日 16:34

  6. 6

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  7. 7

    都とIOCの契約に違約金規定なし 五輪中止損害賠償は保険でカバー可能

    NEWSポストセブン

    05月14日 08:53

  8. 8

    「本来国がやらないといけない」堀江貴文氏が糖尿病の恐怖を伝える映画を作ったワケ

    ABEMA TIMES

    05月14日 16:55

  9. 9

    中止・延期・無観客のツケを払うのは国民 東京五輪反対論に安易に乗れない理由

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    05月14日 12:42

  10. 10

    いま富裕層がタワマンには目もくれず、「地方の一軒家」を建て始めたワケ

    PRESIDENT Online

    05月14日 11:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。