記事

韓国の新聞を読んだら韓国が分かるか〜黒田勝弘『韓国 反日感情の正体』

画像を見る 

 右派系新聞である産経の記者で、韓国についてあれこれ本を書いているジャーナリストなんて「どうせ嫌韓をバラ播いているんだろ」と、わりとガチに左翼だったかつての僕なら手に取ろうともしなかったはずだが、いまだ掲げ続ける左翼の看板もボロボロになってしまった今の僕は、産経新聞記者の本もちゃんと読むのである。

  で、一九七〇年代から韓国を見つめる韓国ウォッチャーの第一人者として名高い産経新聞の黒田勝弘さんは、少なくとも、昨日のエントリーで言及した『悪韓論』『呆韓論』の著者である室谷克実氏とは格が違うと、僕は考えている(朴槿恵大統領就任で日韓関係良くなるぞと大喜びの記事をお書きになったこともあったけど)。

 黒田さんの本は何冊か読んだが、韓国に対して、その反日ナショナリズムを批判してはいるものの、「韓国の反日に対抗して、日本人ももっと愛国心を持つべき」などといった主張は、僕が見た範囲ではおこなっておらず、日本のナショナリズムにも韓国のナショナリズムにも反対という僕の立場からすれば、特に受け入れがたい主張にお目にかかることは少ない。

リンク先を見る

韓国 反日感情の正体 (角川oneテーマ21)

 

 『悪韓論』などの本が書店に並んでいる昨年のタイミングで、黒田さんが出したのは『韓国 反日感情の正体』という本で、この本のキャッチコピーは「昼は反日、夜は親日」というものだった。

 「昼は反日、夜は親日」とは、韓国人は昼間のパブリックな場所では、反日的な意見を述べたりするが、夜のプライベートな場、例えばお酒の場などでは、とても親日的だ、という黒田さんの韓国での生活実感を表したものだ。

 この本のまえがきは面白いので全文引用したいぐらいだが、黒田さんはこんなふうに書いている。

韓国に長く滞在したり居住する日本人の多くが言うことだが「韓国でテレビや新聞(近年はこれにネットも加わるが)を見なければこんなに楽しい国はないよねえ」という話がある。

 これは何を意味するかというと、韓国社会では日常的には反日を感じさせられることは実はほとんどないということだ。メディアにあふれる不愉快な反日さえ知らなければ、日常的には反日は無い(?)に等しいのだ。 


 これは二年間、韓国で過ごした僕の生活実感と同じだ。僕も韓国の親切な学生達に囲まれながら、自室にひとり戻るとネットで反日記事などを見てため息をついていましたが……。 黒田さんはさらに言う。

韓国ではメディアは言論界といわれ、そこに従事する記者(知識人!)たちは言論人といわれる。だからメディアは単に情報を伝達する報道機関ではなく、それ以上に物事を「論」じる媒体なのだ。論とは「こうあるべき」ということを主張することである。したがって韓国のメディアは本来、客観より主観を重視してきたといっていい。

 それがメディアの役割と信じられているため、韓国のメディアそして記者たちはいつも論じ、主張している。民を諭し善導するというのは啓蒙的で教育的だからしばしば扇動的になる。結果的にメディアは反日を教育し扇動していることになる。


  中央日報、朝鮮日報などの日本語版サイトを読み、その記事があまりにも偏向的であることにビックリして、これは日本の「マスゴミ」の酷さの比ではない、と日本の読者が感じてしまう理由も、このあたりにあるのだろう。そういう扇動的な韓国メディアの反日記事を読んで憤激しているのが、日本のネット右翼ということになる。

 しかし、黒田さんの分析を踏まえれば、「日本のメディアが伝えてるんじゃなく、韓国の新聞が言っているのを直接見てるんだから、これがまぎれもない韓国の反日の実態なんだろう」と考えるのではなく、「韓国の新聞が反日を誇張し、歪んだイメージを日本に伝えている」という可能性も考えることができるだろう。

 例えば、韓流スターの笑顔に満ちた親日的な姿勢について、ネットの嫌韓派はすぐに「本当は反日なのにそれを隠している」と考えるわけである。確かに、もし韓流スターに政治的な質問をしたら反日的な発言をするかもしれないし、「あの韓流タレントは実は反日だ」なんていうことが、ファンのあいだで囁かれることもあるが、もしそうだったとしても、彼らの親日的な姿勢もまたもう一つの本当の姿なのである。

  「親日的な韓国人と反日的な韓国人がいる」と言うよりは、「昼は反日、夜は親日」という言い方のほうが、より上手な言い方なのだろうと思う。そして、中央日報などに露出しているのは、韓国の昼の部分なのである。

 K-POP好きの女の子なんかを、嫌韓男が「韓国の反日の実態も知らないで…」などと馬鹿にするわけだが、本当に分かっていないのがどちらなのかは、いちがいには言えない。

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

  4. 4

    権限ない休校要請 保護者は困惑

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  6. 6

    カリフォルニアで8400人感染疑い

    ロイター

  7. 7

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  8. 8

    政府の休校要請は極めて無責任

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  10. 10

    USJ・ディズニーが臨時休園発表

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。