記事

「子育て支援」には、児童虐待防止も含まれます【一般質問】

平成20年度:3,229件
平成21年度:3,339件
平成22年度:4,450件
平成23年度:4,559件
平成24年度:4,788件

これは、東京都における児童虐待の相談件数の推移です。

ご覧のとおり右肩上がりに増え続け、この件数は全国でもワースト2位の数値となっています。

とかく「子育て支援」というと待機児童や保育所問題ばかりが注目されますが、実はこの「児童虐待」をどのように防ぐか、どう対応するのかも子育てにおける非常に重要なテーマなのです。

児童虐待問題を取り扱うのは「児童相談所」ですが(ドラマでも話題になりましたね)、これを管轄しているのは広域自治体である都道府県です。

ですが、増え続ける児童虐待件数に比して、膨大な人口を抱える東京都にはわずか12箇所にしか児童相談所がありません。23区ですと、たったの8箇所です。

一方、基礎自治体には「子ども家庭支援センター」がありまして、虐待の疑いについて一次対応を行うのですが、その権限は限られています。児童相談所と子ども家庭支援センターの連携が悪いと、行政の対応から抜け落ちてしまう被虐待児が発生するのです。



児童相談所は児童が劣悪な環境に置かれていたり、人権や生命の危急がある場合に、所長が必要と認める行政処分を行うことができます。

具体的には、

・保護者や児童の同意なしの一時保護
・家庭裁判所と連携しての施設入所措置や里親宅への委託


などです。しかしながら、基礎自治体が設置している子ども家庭支援センターは単なる相談機関であり、その対応に行政的な執行力・強制力はありません。

増え続ける児童虐待の件数と、複雑化する事態に対応するため、主に23区の特別区区長会から「児童相談所の権限を、東京都から23区に移管して欲しい」という強い要望が出ています。

一方で、昨年行われた「第一回東京都子供・子育て会議」でも委員の方から「東京都は児童相談所機能を特別区に移管し、より大規模かつ網羅的な虐待対応体制を整備するべきである」との意見書が提出されました。

この委員さん、お馴染みの駒崎弘樹さんですけど^^

こうした背景から、昨年度の決算特別委員会で私が、また年末の第4回定例会でも上田議員が、本件については権限を速やかに移管すべきとの立場から質問を行っています。

そこでも回答をもらっておきながら、今回また敢えて取り上げた理由は舛添知事は特別区区長たちの多くから選挙応援を受けており、その区長たちが改めて児童相談所機能の移管を求めているからです



知事も交代し、従来の見解に変化があるのか、区長要望を前向きに受け取るつもりがあるのか、確認するためにも改めて質問を行いました。結果は…

1.現在の特別区は、人口約5万人の区から80万人を超える区までさまざまである(≒一概に機能を単純移管することは極めて困難)

2.仮に全ての区へ移管するとなれば、それぞれの区で一時保護所の整備や、児童福祉司を初め、豊富な経験を積んだ専門人材の確保、育成等が必要となる

3.都内外の児童養護施設等への入所調整には、新たに特別区相互、都と特別区との間で連携協力が必要となるなど、多くの課題が残る


ということで、旧来からの見解に変化は見られませんでした…チーン。。

3番について補足すると、現在は深刻な児童虐待が発覚した場合、なるべく被害発生現場から遠くの児童相談所で被虐待児を保護することが多いそうです。

仮に各区に児童相談所ができて、パッケージでそこで対応しようとすると、自分の子供を取り返しに来た親とトラブルになったりするし、同じ権限を持つ区同士が調整して被虐待児を預かることは難しいのではないか…というのが東京都の意見なわけで。

うーん、もちろんすべての理論に一理はありますが、権限を手放したくない、区の能力を過小評価している面もある気がします。

いずれにせよ、権限を委譲することになれば「財源」の問題が出てくるのですが、まだ議論がそこにすらたどり着いておりません。舛添知事率いる執行機関には、特別区区長たちからの強い要望を踏まえた再度の検討を働きかけたいと思います。

それでは、また次回。

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  3. 3

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。