記事

グーグル、フェイスブック、アップル、ツイッターに入るにはどの大学が有利か?

クウォーツが就活SNS、リンクトインの履歴データを調べることで、現在、グーグル、フェエイスブック、アップル、ツイッターに雇われている社員のトップ20出身大学を割り出しました。

リンク先を見る

この記事は「リンクトインのプロフィールを利用する手法は、完璧ではない」と断っています。第一、各社の従業員数とリンクトインのプロフィールで「現在、ここに勤めている」というユーザーの数は一致していないし、リンクトイン・ユーザーの中には出身大学を空欄にしている人も多いからです。

さらに付け加えるなら、ここに出て来る大学の生徒数には大きな差があるし、学部や修士、博士課程の別も明らかではありません。

それを断った上で、各社の採用パターンを観察する上で、この分析には有益な面もあります。

まずクウォーツも指摘しているように「有名大学出身というのは不利にはならないけれど、意外に大学所在地が大きく関わっていることがわかる」としています。

具体的にはアイビーリーグ(東海岸の有名私立大学)よりも西海岸の大学が多いという点です。

スタンフォードは当然としてカリフォルニア大学(UC)バークレー校も圧倒的な強さを示しています。この2大学が明らかに「常連」であり、第3位には難関校、カーネギーメロンが入っています。

以下、MITUCLAは当然として、ミシガン大学アンアーバー校の健闘が目を引きます。

さらにシアトルにあるユニバーシティ・オブ・ワシントン(UW)のランクが高いのも意外でした。

サンノゼ・ステートはシリコンバレーのお膝元の大学なので上位にランクされています。

社歴の短いツイッターなどの企業ほど一部の有名校の集中度が高いです。

昔からあるアップルの場合、社員の出身大学は幅広く分散しています。カルポリなど、古くからの理工系大学の出身者が多く、逆にスタンフォード、UCバークレー、カーネギーメロンなど、最近の流行の学校は幅を利かせていません。

あわせて読みたい

「キャリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。