記事

NYタイムズがラーメンの食べ方講座を掲載

ラーメン流行りのニューヨーク。
ニューヨークタイムズが、ラーメンの食べ方(NG集付)を画像付で紹介していました。
サステイナブルとは全く関係ありませんが、おもしろかったので、ご紹介します。

<アイバンラーメン(東京にも店舗あり)のアイバンさんが伝授:ラーメンの食べ方>

1.出されたらすぐ食べる。冷めるまで待ってはダメ。
2.まずは箸で麺を少し取ってレンゲにのせる。
3.食べる際には必ず音を立てて麺をすすりましょう。麺と一緒に空気を吸い込むと麺が冷めます。
4.スープを一口飲み、塩やしょうゆ、魚、豚肉、鶏肉の風味を味わいます。

5.トッピングの具を一口ずつ食べましょう。具をスープの中でかき回してはいけません。
6.具を一口かじってどんぶりの中に戻してもOKです。
7.トッピングの卵は、卵黄が硬めでクリーミーでなければなりません。箸ではなくレンゲで食べましょう。
8.ラーメン好きは、食べ始めから完食まで6~10分ほどです。

NG集
*出されたら、考え事などせずにすぐに食べましょう。
*スープの中で具をかき混ぜてはいけません。
*一度に麺をたくさん取って口に入れてはいけません。
これを守れば、あなたもラーメン通!

だそうです。

ちなみに、この記事にはたくさんコメントが寄せられていますが、そのひとつにこんな意見がありました。

「このハウツーは間違いだらけだ。具は混ぜてもいいし、卵を箸で食べたっていい。日本では音を立ててすするけど、そんなことしなくたっていい。好きなように食べればいいんだ。」

仰るとおりです。

記事ではニューヨーク市内のお薦めラーメン店がいくつか紹介されていますが、コメントでは、こっちのラーメン屋の方がうまい、いやこっちだ、との意見が多数。

ニューヨークマガジンならともかく、ニューヨークタイムズがこういう記事を掲載するのがおもしろいです。それだけラーメンが流行ってるということなのでしょう。

日本の文化がアメリカで人気になるのは、在住者としては嬉しいことです。

何年か前に日本の役人がアメリカに来て、寿司らしからぬ寿司を見て驚き、アメリカで正しい寿司を出している店に認証を与える仕組みを作ると言い出したことがありましたが、アメリカ人からは”スシポリス"と呼ばれ大不評でした(ワシントンポスト)(あまりの不評でこの認証は実行されませんでした)。

アイバンラーメンもグリーンカレーラーメンを出していますが、発祥がどこであれ、輸入された文化や食べ物がローカライズされるのは仕方ないことですし、それはそれで良いことだと思います。

でも、やはり個人的には、日本で食べるラーメンと寿司が一番おいしいように思います。

あわせて読みたい

「ラーメン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    EU完全離脱から1年 うぬぼれ屋のイギリス国内に広がる“後悔”

    木村正人

    01月19日 11:08

  2. 2

    宮迫「牛宮城」黒幕を暴いて評価急上昇のオリラジ中田…ひろゆきは「超優秀な詐欺師」と断罪

    SmartFLASH

    01月19日 11:43

  3. 3

    ゴミ箱は景気のバロメーター?撤去で心配される、街中消費へのマイナス効果

    赤木智弘

    01月19日 14:15

  4. 4

    「正社員を引きずり下ろしたい」"みんなで豊かになる"物語を失った日本の末路

    PRESIDENT Online

    01月19日 11:23

  5. 5

    東京の湾岸マンションの異常な価格上昇

    内藤忍

    01月19日 11:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。