記事

逃げるカジノ、追いかけるパチンコ。その狭間で右往左往するクラブ: それぞれの法制論

先日、日経ビジネス側の連載コラムにて、パチンコ換金の法制下論の登場がカジノ法制、クラブ法制のそれぞれに影を落としているというエントリを書きました。私自身もその一方の当事者なので(両方の当事者と言って良いかもだが)単純にオモシロがっているワケにも行かないのですが、ここ数日の三者三様の動きがあまりに興味深く、追加のエントリを書かざるを得ない状況です。

【参照】パチンコが突きつける「賭博民営化」の矛盾 ―カジノとクラブの法改正に暗雲
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140227/260342/?n_cid=nbpnbo_bv_ru&rt=nocnt
法制レースの中で、確実に先行しているのはカジノの合法化。カジノに関しては、すでに昨年12月にIR推進法と呼ばれる法案が国会提出されており、本年通常国会の予算関連法案の審議が終わった後、すなわち4月終盤以降から始まる通常国会の審議法案に何とか優先的に入り込もうと画策をしている状況です。

それに対して猛追し始めたのが、先月14日に議連組成がなされたパチンコ換金の法制化論議。パチンコ換金に関しては、正直、単独で賛成世論を形成するのは難しく、何とかカジノ合法化論議に便乗する形で実現を図りたいというのが関係者の思惑です。幸い現在のカジノ法制は、すでに国会提出されている上記「IR推進法」と、その後に提出される実務を定めた法規「IR実施法」の二段構えになっています。既に提出されている推進法に追いつくのは無理でしょうが、何とか二つ目に出てくる実施法の審議にはパチンコ換金法制案を間に合わせたいという意図が垣間見えます。

そして、カジノ法制とパチンコ法制の狭間で、文字通り「右往左往」しているのがダンスクラブに関連する風営法改正論。クラブに関する法改正は、すでに内閣府に設置された規制改革会議の中でも優先事項として挙げられており、少なくとも改正に向けた「レール」の上には乗っているいます。しかし、その改正論議が、同じく風営法の管轄下にあるパチンコ法制論に追いつかれてしまうと、完全に議論が混乱するのは目に見えているので何とかそれは避けたい。カジノを目指して猛追してくるパチンコの圧力を背中に感じながら、必死で「逃げ」を打っているというのがクラブ法制論の現状です。

このような三者三様の中で、間違いなく「ダークホース」となるのがパチンコ法制論。ダンスクラブ法制も何としてもパチンコから逃げ切りたいというのは上記の通りですが、カジノ側はカジノ側でパチンコに変な形で追いすがられると、全体がご破算になってしまう可能性も否定できない。「パチンコ換金の法制化」は世論的にはかなり微妙な案件であり、反発は必至なのだが、業界自体の体力がデカイだけに「ここぞ」という時の追込みは強力。それゆえに、カジノはカジノでパチンコに追いつかれぬように必死で今期国会中の法案成立を画策しているワケですが、こっちはこっちでまだまだ予断を許さぬ状況ですね。

競馬に例えるのなら、

「先行逃げ切りでゴールを目指すカジノに対して、最後尾から猛追する驚異の末脚パチンコ。一方で中盤の揉み合いの中で好位に付けながら、迫ってくるパチンコを何とか交わし2着ゴールを目指したいダンスクラブ」

...といったところでしょうか。しかも、この三案件、全部が警察庁生安局の担当になっているというのがね。。担当官としてはなかなか「シビレる」展開と言って良いでしょう。ま、本音で言うと、「全員コケろ」と心の中で思っているだろうけど(笑)

あわせて読みたい

「風営法」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  4. 4

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  8. 8

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。