記事

英語教育改革よりも日本語で主張をすることが先じゃないかね?

1/2
 小学校で英語を教え始める時期を現行の小学5年から小学3年に早め、5年生からは正
式な教科にする。中学の英語の授業は原則英語で行い、高校では生徒が英語で発表や討論
をできるようにする。そんな内容だ。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20140220-OYT1T01623.htm?from=ylist

 率直に申し上げて馬鹿でないかと。どこの植民地の話でしょうかね。

 そんなことよりも、日本語で堂々と自己主張ができるような教育をする方が重要です。
 日本語で主張することが出来ないに人間が、外国語で自己主張できるわけはありません。

 日本人が外国語が出来ないという問題の一つの原因はシャイな国民性でしょう。
 国内はメンバー固定制できたから、日本人同士は阿吽の呼吸で通じてしまいます。
 皆まで言うな、ですよね。

 ところが外国人にはこれは通じません。
 また何か揉め事があっても、我が国ではまあまあ、わたしも悪いが、あなたも悪いで収めようとしますが、外国では得てして通じないですよね。

 ところが学校のセンセイ方というのが一番、自己主張を嫌がるでしょう。
 で、ご自身もそれが苦手。日本語で自己主張を出来ない人達が英語を教えてもダメですよ(無論例外はいらっしゃるでしょうけども)。

 
 ぼく自身、昔から英語は劣等生で未だに英語は苦手ですが、なんとか取材や商売の交渉事ができているのは自分の主張ができるからだと思っています。昔から考え方や趣味がマイノリティだったことが影響していると思います。

 英語は今でも苦手だから未だに毎日英語を勉強しています。出来の悪い奴はくそ勉強を続けるしかありません。それでも昔に比べれば英語学習のテキストなどは随分進歩しているので、かなり効率は良くなっているはずです。
 こんな商売をするとわかっていれば若いときにもっと身を入れて勉強しとけばよかったとつくづく思います。

 敢えて言うならば外国語を取得し、実用できるためには何より厚かましさが必要です。外国では一般に英語が下手でも一生懸命喋れば話を聞いてくれます。ところが何も話さない人は相手にされません。自己主張がないのは馬鹿である、あるいは無視しても宜しいという感じです。
 周りを見ても語学が得意な人間は得てして厚かましいか鈍感です。

 海外の語学学校でも文法メチャクチャでも一生懸命話す生徒には教師も熱心に指導をしますが、恥ずかしがって何も話さない日本人学生はあまりかまってもらえません。
 
 英検やTOEICで高得点取れる人の英語が意外に通じないのは、英語は通じているがコミュニケーションができない場合が多いのではないでしょうか。
 外務省は語学が出来る人が多いはずですが、何であんなに交渉力がないんでしょうかね。
英語だけできても仕事にはなりません(まあ外務省では語学ダメな外交官も多いらしいですけど)。
 
 同様に英語は出来ても仕事はできない残念な人も外資系企業などでは多々見られます。
英語は出来ないが仕事ができる人間と、英語はできるが仕事はできないという人間、どちらを企業は取るでしょうか。
 仮に会社が後者ばかりになれば会社は潰れるでしょう。

 日本人を英語だけはできる大英帝国のインド人官吏みたない人種に教育して、メリットがあるのでしょうか。 

 かといって、ディベートを学校の授業に取りいれろという声もありますが、ぼくは反対です。あれは、信念は関係なく黒を白といいくるめるだけのテクニックで、こんなものを皆が身に付ければ、日本人は誠実だという国際的な評価という我が国の資産を毀損することになります。
 自己主張をするとの黒を白と強弁する技術は似て非なるものです。

 件の記事ではこのように締めくくっています。

「文法の理解力や長文を訳読する力を問う現在の「受験英語」から、生徒の「聞く」「話
す」能力を見極める入試へと転換していくことが求められる」

 それはあなたの願望でしょう。
 
 これも極めてアレな考えです。
 ネットで情報を取るにも、込み入った仕事をするにしても「受験英語」の知識は必要不可欠です。よく日本人は読み書きは得意だといいますが、嘘もいいところです。
  防衛省だって英語の読み書きがアレな人達が多いから、海外からの売り込み用パンフレベルでさえ多くが日本語に翻訳する必要があります。

 読み書きこそ力をいれるべきです。

 読み書き文法の基礎がないとリスニングも会話力も伸びません。

 そもそも何の仕事に英語がいるのでしょうか。
 国際的な交渉と店番では求められる英語力は全く異なります。
 何のために英語教育が必要か、それを原点に戻って考えることが必要ではないでしょうか。
 
 そもそも殆どの日本人に込み入った英会話の能力なんて必要ありません。むしろネットで英語の情報を拾う能力の方が必要でしょう。

 子供に過度な英語教育を行うよりも、教え方が上手い予備校経営の社会人向けの英語教室を増やして、受講する社会人に経済的な補助でも行うほうが、よほど効率がいいかと思います。

 あるいは外語大のような学校でのアラブやらもっとマイナーな言語のスペシャリストを要請することにリソースを使うべきです。そのほうが英語だけが出来る人間を量産するよりもよほど国益になります。
 「英語しか話せない」アメリカ人は自分の価値観をゴリ押しますから、嫌われるし、現地の文化や他者の気持ちを尊重できないので損をすることも多いです。
 「英語だけできる日本人」はアメリカ人の劣化コピーになる可能性があります。

 繰り返しますが、子供に必要なのは英語教育以前に、日本語で自己主張をし、議論ができる能力を伸ばす教育です。


リンク先を見る日本人の9割に英語はいらない (祥伝社黄金文庫)
祥伝社
2013-06-12
成毛眞

リンク先を見る
Amazonアソシエイト by リンク先を見る画像を見る


 新しいウェブニュースサイト、NEXT MADIA Japan In-Depthに寄稿しております

あわせて読みたい

「英語教育」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  2. 2

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  7. 7

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  10. 10

    「400店舗から27店舗に」"絶滅危惧種"だったドムドムを黒字化した"元専業主婦社長"の実力

    PRESIDENT Online

    08月01日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。