記事

自分の仕事を愛せる時がくる日まで

1/2
elm200さんのエントリが飛び火して面白いのでムーブメントに乗ってみる。

私がソフトウェア技術者をやめた理由 - Rails で行こう!

ソフトウェア技術者をやめるのは構わないがどの仕事でも認めてもらいにくいのは同じだと思うよ - ひがやすを blog

ソフトウェア技術者は報われないのか問題



生業としている受託開発が正直者がバカを見てしまう情報の非対称性があるからソフトウェア技術者は報われない職業だと主張された所、ひがさんが「非対称性があるのは普遍的なことだから、ソフトウェア技術者が常に報われないように取られては困る。」と反論された、という所でしょうか。

汚物のようなコードばかり改修してたら「コードで差を付けても報われない」と思うのも致し方ない部分はあると思いますが、僕もこの論点に関してはひがさん派。非対称性が無ければ報われるとも限らない。同業にその差を認められても、品質は使う人(顧客)が判断することだから。

要は「このコードは最高だ=このシステムは最高だ」はイコールではないってこと。最高の素材を使った最高級フレンチが魚の味がほとんどしない100円のスシローに顧客満足度で負けるってことがあるのさ。

が、そこで生まれる絶望も推察できるし、人工商売の弊害でもある「成果で価値を図ることが出来ず、猫も杓子もみんな同じ」に失望されたのかもしれない。ふろむださんのブコメにあるように医者みたいに専門性が高く評価されて「先生」という社会的評価があれば報われないとは思わなかったの知れない。医者と比べても何にもならないけどね・・・。

もう1つの論点のスイッチの切り替えによる社会性の欠如については、作業に没頭する事とコミュニケーションが潤滑に行えないことがそんなにも絶望的なものなのか、と逆に考えさせられました。排他的なのはその通りだと思います。引き出しが違う。うまくバランス取りたいな、と思う次第です。

職業プログラマはビジネスに興味が無い問題



耐えがたいって言葉にひっかかってしまった。誰がどうして部分最適に耐えられないんだ、って。それはいいや。

ギークたちの耐えがたい部分最適性 - Rails で行こう!

技術それ自体は1円にもならないんだから、自分の居場所作りたかったら顧客への価値や社会的貢献という尺度で技術を見つめ直しましょうというお話。僕も何度もこのテーマではエントリ書いている。内容的には特に異論はないが、基本的に事業とかお金儲けしようとか、そういうことに一定の執念がある人ってすごく少ない気がします。業務以外の事に興味を持てる人ってそれだけで充分マイノリティっすよ。

トピックス

ランキング

  1. 1

    庶民に自粛させ豪遊する自公幹部

    田中龍作

  2. 2

    歯磨きで感染? 断定報道「誤り」

    川島透

  3. 3

    感染減 季節性よりGoToが要因か

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  6. 6

    小池氏が応援遊説 宣言下に驚き

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  8. 8

    ワクチン接種 大混乱生む可能性

    川名 ゆうじ

  9. 9

    サンダース氏写真 撮影者が不満

    Rolling Stone Japan

  10. 10

    国民煽る河野氏「和製トランプ」

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。