記事

日本を取り巻く各国の首脳選〜選挙の焦点に注目し将来への備えを

 台湾総統選
 米中を揺さぶる台湾の総統選
 英フィナンシャル・タイムズ

台湾総統選の行方は、台湾コンセンサス次第



 先月22日付けの英フィナンシャル・タイムズは、「米中を揺さぶる台湾の総統選」と題する記事を掲載しました。

 台湾という小国の総統選に中国、米国などの世界の大国が関心を持っていると紹介。特に今回は中国が対立する候補者のどちらを支持するか決めかねているとして、選挙民は純粋に経済政策に焦点を絞った投票ができるとしています。

 今回フィナンシャル・タイムズで紹介されていた記事では、民進党の蔡英文氏は「独立志向が強い」という点を指摘していましたが、この点については少し違うかもしれません。

 蔡英文氏は、前政権の中国に対する宥和政策を認める姿勢を示しています。蔡英文氏が目指しているのは、独立ではなく、新たな「台湾コンセンサス」を作ることだと私は見ています。

 現在の国民党と中国共産党の間ではシンガポール会議によって、「中国は1つである」という原則(92年コンセンサス)が認められています。

 ただし、「台湾と中国のいずれの1つなのか」を不問にし、それを棚上した状態です。これが台湾と中国両国間における現時点でのコンセンサスです。

 蔡英文氏の主張としては、このコンセンサスは国民党と中国共産党が合意しただけであって、「台湾人」が合意したものではない、というものです。それゆえ、新たに中国との間に台湾人が認める「新しい台湾コンセンサス」を作りたいというのです。私はこの観点は非常に素晴らしいと思います。

 台湾総統選の行方は、このポイントをどのように押さえるかが大きく影響するでしょう。馬英九氏が勝つには、蔡英文氏が主張する「新しい台湾コンセンサス」を受け止めて認めてしまうことだと思います。

 その上で、台湾コンセンサスを再定義するにあたって、中国との友好関係を優先することなどを盛り込めば、現政権が行なってきた政策を認めることにもつながりますから、蔡英文氏の出る幕はなくなるでしょう。

 逆に馬英九氏が、かつてのシンガポール会議で決定された「1つの国」というコンセプトにこだわってしまったら、蔡英文氏に負ける可能性が高いと私は思います。

2012年は日本を取り巻く列強の状況が大きく変わる



 台湾総統選だけでなく、2012年は主要国の首脳選出が相次ぐ、非常に重要な年になります。1月に台湾総統選があり、3月にはロシア、香港、4月にはフランスでも選挙があります。

 ロシアはメドベージェフ大統領が出馬しない意向を示しているので、事実上プーチン首相の信任投票のような形になると思います。4月にはフランスで大統領選があり、セゴレーヌ・ロワイヤル氏などの社会党の候補者と現サルコジ大統領との争いが予想されます。

 そして、10月には中国で選挙があります。習近平氏が総書記になれるかどうか、また先ごろ「死去した」と誤報が伝えられた江沢民前国家主席の健康状態はどうなのか、という点が注目です。世論では「習近平氏でほぼ決まり」という雰囲気ですが、まだ分からない状態だと私は思います。

 また習近平氏が総書記になれば、必然的に李克強氏が首相になると見られていますが、李克強氏が首相の任に耐えうるかどうかは疑問が残ります。

 私としては第3のダークホースが登場する可能性もあるのではないかと見ています。この点についても江沢民前国家主席次第とも言えるでしょう。

 そして年末に向けて、11月には米国大統領選があり、オバマ大統領が再選されるかどうかが注目です。12月には韓国の大統領選もあります。

 韓国の場合、大統領は再選がないため、現在のイ・ミョンバク大統領は非常に優れた大統領だと思いますが、必ず新しい大統領が誕生することになります。次の大統領が誰であれ、イ・ミョンバク大統領ほどビジネスに通じている人は珍しいので、その点では心配です。

 来年は日本を取り巻く列強の状況が大きく変わる1年になる可能性があります。非常に重要な年であり、日本としても注目していく必要があるでしょう。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  2. 2

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  3. 3

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  4. 4

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「いつ外れるかわからない」アパートの階段の崩落事故を受け国が異例の調査

    ABEMA TIMES

    05月16日 20:49

  7. 7

    ワクチンのウェブ予約 ネットに慣れていない人にはハードル高し

    安倍宏行

    05月16日 16:39

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    やはり政府が決定権を持つ蔓延防止措置は役立たずだった - 5月14日のツイート

    橋下徹

    05月16日 15:47

  10. 10

    五輪をどう安全に開催するかが開催国の責任 頭から批判する野党は「何とも無責任」

    鈴木宗男

    05月16日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。