記事

ゴーストライター新垣氏について、みんなが思っている本当のところ

1/2
みなさん、こんにちは。アクトゼロのプランナーズブログ、木曜日は山田がお届けします。

ここ数日、世間を騒がしているニュースと言えば、大雪やソチといのもありますが、最も衝撃的だったのはゴーストライターの話題ではないかと思います。
多くの人々を欺いていたという点では非常に悪質なものではありますが、実際に曲を書いていたとされる新垣氏に対しては、“絶対的に悪”とは言い切れない、少し異なる感想を持った方が多かったようです。

それは、会見を見た人たちの率直な感想や、学校で新垣氏から音楽を教わっていたという生徒のみなさんの声が、ネット上、特にツイッター上で多く見受けられたからだと思います。
そこで今回は、「Insight Intelligence」を使用して、作曲をしたとされる「新垣氏」について、ツイッター上でのどのように受け取られているかを見てみたいと思います。

ポジティブなのか、ネガティブなのか

ツイッター上での傾向を見るために、事件の発覚後から直近10日までのデータを集計しました。
まず、「新垣氏」について話題にしている人の属性から見てみましょう。

画像を見る

一見すると、20代がもちろん多いのですが、30代~40代が、合わせて半数近くを占めています。そもそも、曲自体に関心を持っていた人たちの世代が、そのあたりの世代と言うことが表れているのではないかと思います。
男女比で見てみると、男性が6割程度と、比較的男性が多い傾向にあります。

そして、肝心の「新垣氏」を言及するツイートの内容について、「ネガティブ」が多いのか、「ポジティブ」が多いのかという点なのですが、このような結果になっています。

画像を見る

約6割近くの方がポジティブな発言を行っており、ネガティブな発言は4割を割り込む程度の数に留まっています。
冒頭で述べた「新垣氏」に対する、「絶対的な悪ではない」印象が多いと言うことが、数値的にも裏付けられる結果となりました。

具体的な発言の中身を見てみると、「新垣氏の才能を評価すべき」「曲自体が素晴らしいことは事実」といった類のものが多く、生み出された曲に対して、そしてその曲を作った新垣氏の評価をすべきという空気が漂っています。以下、いくつかランダムにポジティブなツイートをピックアップしました。

画像を見る
新垣氏の才能を評価すべきとのツイート

画像を見る
曲自体の素晴らしさは変わることがないというツイート

画像を見る
新垣氏の作った曲として愛せばいいというツイート

画像を見る

また、以下のように「新垣氏」の知人や教え子だった方々の発言も多く、日頃から多くの人に慕われていたことが容易に想像できます。

画像を見る
ご友人のツイート

あわせて読みたい

「佐村河内守」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  3. 3

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  4. 4

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  5. 5

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  6. 6

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  7. 7

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  8. 8

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  9. 9

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  10. 10

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。