記事

「The World’s Best-Designed Newspapers」のファイナリストに残ったアメリカのおしゃれな新聞

画像を見る

The Society for News Designによる、最もデザインの優れた世界の新聞を決めるコンテスト「The World’s Best-Designed Newspapers」。今回は、第35回目の今年のコンテストで、29のファイナリストに残ったアメリカの新聞3紙を紹介したいと思います。

Washington City Paper

画像を見る

画像を見る

画像を見る
 

USA Today

画像を見る

The Buffalo News

画像を見る

いやぁ、どれもおしゃれですね。

デザインで新聞を救った男」や「The Oregonianが新聞のサイズを小さくすることを発表」でもたびたび書いてきましたが、紙の新聞のデザイン性を軽視してはいけないと僕は思っています。テキストだけならウェブでの方が簡単に読めてしまう今だからこそ、紙の媒体でしかできないこと=パッと開いたときの一覧性やデザイン性を活かさないと、紙で情報を伝える意味がありません。

日本の新聞では、朝日新聞が隔週で発行している「GLOBE」がデザイン性を取り入れた紙面づくりを行っています。

画像を見る
photo: AuthaGraph

画像を見る
photo: 物欲娘。

日々の新聞がこれくらいおしゃれになったら読むのももっと楽しくなるんじゃないかと個人的には思っているのですが・・毎日つくるのはやっぱり大変なんでしょうか。

最近「朝日新聞 藤谷さんに訊く。データジャーナリズムは新聞社に何をもたらす?」という記事を読みましたが、データをビジュアルを使ってわかりやすく伝えるインフォグラフィックスという観点から考えても、新聞のデザイン性というのはこれからより一層必要になってくるのではないかと思いました。

(via Poynter.

あわせて読みたい

「ジャーナリズム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  2. 2

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  4. 4

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  5. 5

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  6. 6

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  7. 7

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  8. 8

    箕輪氏 セクハラ疑惑で「暴言」

    文春オンライン

  9. 9

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  10. 10

    ロイホ大量閉店 コロナの厄介さ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。