記事

都知事選 たくましい晩節

都知事選の結果が出ました。様々評論はありますが、結果はさておき、細川護煕さんの今回の都知事選出馬は、今でも見事であったと思いますしすばらしい決断であったと思います。応援に奔走された小泉元首相に対してと共に、「晩節を汚した」と言う人もいるようですが、全くそうは思いません。私は「たくましい晩節の生き方」を見せられ、大変に勉強させられた気分です。

ただ、負けたのは事実です。細川さんの「脱原発」からにじみ出る、現代社会への疑問、つまり物欲至上主義とでも呼べるような今の時代そのものを問う試みは、都民に十分届きませんでした。ある新聞に「原発の怖さよりもジリ貧の怖さの方が心に沁みたのではないか」という論評がありました。確かに、脱原発は多くの国民の思いではあろうと思いますが、その代替手段、ロードマップを明示せずに精神論だけのような脱原発では、支持の拡がりに限界があったのかもしれません。

今回、たくましい晩節を見せられ、若い我々は少なからず刺激を受けました。この心意気を、しかと引き継ぎ、たくましい青年世代として意気盛んに活動してゆきたいと存じます。細川さん、お疲れ様でした!

尚、「たくましい晩節」と書きはしましたが、全部が全部、立派なシニアとは限らず。時にたくましさが履き違えられ、いつまでも居座り、若手は育たず、「老害」となるケースも数多く。人間社会は、難しいものです。

あわせて読みたい

「細川護熙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  2. 2

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  3. 3

    元慰安婦団はなぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  4. 4

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  5. 5

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  7. 7

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  8. 8

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  9. 9

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  10. 10

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。