記事

Apple、Mac30周年を迎えた1日をiPhoneを使って世界中で撮影した動画を公開 ー 編集手法も面白い

Appleは2月3日(現地時間)、Macの30周年を記念して作成した約1分半の動画を公開した。すべての人が進歩したテクノロジーを手に入れたことを証明するために、映像はすべてiPhone5Sで撮影し、挑戦的な編集手法で作成された。

画像を見る

この映像はMacが30周年を迎えた1月24日に東京などの15都市でカメラマンが撮影したものを転送し、リアルタイムに編集して作成したもの。
監督はリドリー・スコットの息子ジェイク・スコットが担当しているが、面白いのは撮影の指示をFaceTimeを使って行われたところだ。リモートで指示してリアルタイムに編集していく手法が取られており、合計70時間を超える動画を21人の編集者によって編集している。時差の関係で作業は36時間に及んだという。

こちらがその動画。



メイキング動画も公開されている。



サイトを確認すると「追加の機材を少し使った」と書かれているが、これだけの映像の大部分をiPhoneだけで撮影したということが、信じられないほどのクオリティに仕上がっている。

編集手法も面白く、世界各国のカメラマンにリモートで指示を出し、リアルタイムに編集していくという手法は、新しい作品の作り方の可能性を予感させる物になっている。

もちろんセンスの重要さを実感させるものでもあるが、あらゆる可能性が目の前にあることを証明してくれるビデオなのではないだろうか。

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。