記事

ここしばらく「非通知」「公衆電話」からの着信拒否を解除すべき理由

今回の地震被害で八戸の実家や友人との連絡ではやはり電話でというケースが私は多かったです。

ちなみにお普段見知らぬ人からの電話は受けないというポリシーで「非通知」や「公衆電話」は着信拒否設定されている方も多いかと思いますが、こんなニュースが目に留まりました。
NTTの公衆電話が無料化されたニュースは比較的早い段階で流れていました、そして確かにニュースの避難所映像では特設公衆電話や衛星携帯電話から連絡している様子が流れています。

せっかく避難所から特設公衆電話や衛星携帯電話から連絡しているのに着信拒否ではそれこそもったいない話しですので、被災地からの連絡があるかもしれない…という方においては、今時期「非通知」や「公衆電話」からの着信拒否は一時的にでも解除されたほうが良いかもしれませんね。

記事にもあるように家庭の固定電話だと、電話会社にサービスを申し込んでいる場合もあるようなので、この辺の対応も必要な方は手配されると良いのではと思います。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。