記事

社員にTOEIC受験を義務づけるのは楽天やUNIQLOより放送局にお願いします

昨日、ネットを駆け巡ったこのニュース・・・

画像を見る

テレビ神奈川の子供番組で振り付け師の南流石さんが、F◎CKとか、C◎CKとか、PU◎◎Yって書いてある衣装を着て踊ってしまった。でもってこれが海外でも報道されてしまった。正直、日本が大恥。

南さんの謝罪文

まず、この衣装って言うのがおそらく持ち込みで局のスタイリストさんが用意したものではないにせよ、F◎CKとかって映画でも普通に「こんちくしょう」みたいに使われているから「全く知らなかった」っていうことはないよねぇ。気づかなかったんだなぁとは思う。英語のTシャツとかに書いてある文字って読んでない人も多いから。

そういえば昔、BITCHって大書きしたTシャツ着てアメリカに旅行に行った女が現地で殴られたってなんかに出てた・・・ヘビメタとかヘルスエンジェルス所属の皆さんなら着てるかもしれないのでそれだけで殴られたっていうのはガセでは無いかと思うが、「なにあいつ」と、眉はひそめられるでしょう。BITCHって普通は売春婦のこと。サノバビッチ=「Son of a bitch」って映画でもよく「畜生!」的に使ってるじゃん。お前のかーちゃん、売春婦ってことですよ。実際に使うときは独り言的ですが。

ところが楽天で「BITCH」で検索すると、出てくる出てくる、BITCHグッズ大盛況。

画像を見る

いろんなショップの説明見てみると「BITCHは小悪魔ギャルという意味です」なんてしゃーしゃーと書いてる。おいおい、サノバビッチのビッチですったら。

いやいや、↓これなんてビッチどころか、そのものズバリです。ダンス衣装らしい。南さんといい、ダンス衣装は危険すぎる・・www

楽天さんも社内で英語が公用語なら、こういう商品売ってるショップさんに注意するとかしたらいいのにと、ちょっと皮肉を言ってみたり。

画像を見る

買う人って意味わかってんのかな〜わかってて着るならまだしも、わかってないで買っていたら痛すぎますよ。

本当に責任があるのは神奈川テレビではないかと

仮に南さんが本当に知らないで着ていたにせよ、現場にはディレクターもいたわけだし、放送前チェックはプロデューサーもしたでしょう。それなのに見逃したってことは、相当に適当にチェックしているか、それともチェックしたけど「別にいいじゃん」と思ったか、それとも英語が全くわからなかったか、の3つにひとつです。放送して全世界に恥をさらしたのはテレビ神奈川であって、南さんじゃありません。それなのに南さんに謝らせて終わりはおかしいでしょう。メディアで責任を負うのは発行人や編集人です。取材対象ではない。

もし仮に放送制作に携わる人間が語句の意味もわからなかったということであれば、洋画もまともに見てないということ。これで映像制作ができるのか?!

ここを一番思った今朝でした。とにかく「制作の姿勢が雑」。コレに尽きる。

あわせて読みたい

「テレビ業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “MMT=バラマキ”という思い込み

    自由人

    01月16日 20:50

  2. 2

    「格別においしいわけじゃない」フランス産ホワイトアスパラが1キロ5000円で売れる本当の理由

    PRESIDENT Online

    01月16日 14:20

  3. 3

    「僕を捨てて」小2で不登校した息子を追いつめた褒める子育て

    不登校新聞

    01月16日 11:41

  4. 4

    正しく「先送りする力」で高支持率をキープ。岸田内閣の100日間を振り返る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月16日 09:56

  5. 5

    津波警報の発令に切り替えた気象庁 臨機応変な対応は見事

    早川忠孝

    01月16日 16:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。