記事

共産党も社民党も選挙下手になったようだ

社民党はいつ議席ゼロになってもおかしくないような斜陽政党になってしまっているからアリバイ程度の活動でもいいのだろうが、たしかな野党を宣言している共産党まで宇都宮氏に乗ろうというのはどういうことだろうか。

宇都宮陣営で内ゲバが起きている、ということに鈍感なのはいけない。

澤藤統一郎という一人の弁護士がまさに命懸けで宇都宮氏の都知事選再立候補阻止のための言論戦を挑んでいる。

澤藤弁護士は、太陽と水と風と日本国憲法によって育ったと自称している、生粋の革新勢力に属する弁護士である。

日弁連の消費者委員長や日本民主法律家協会の事務局長を務めたこともあるその道では有名な弁護士の一人だ。

いずれは名誉棄損や選挙の自由妨害などの告発合戦、訴訟合戦に発展するだろうが、共産党の人たちがまったく澤藤弁護士の主張に耳を傾けていないようなのが不思議でならない。

澤藤統一郎の憲法日記というブログを読んでビックリした。

ここまで書かれないように誰かが宇都宮氏にアドバイスをしてあげるべきだったのに、誰も何の手も打たなかったようだ。

宇都宮陣営にも選挙の神様がいなかったようだ。

実に拙劣な選挙運動を展開していたことが分かる。

ここまでオープンになると選管も警察もどこかの時点で動かざるを得なくなる。

あっ、そこまでは・・・、などと言ってももう遅い。

宇都宮氏は日弁連の会長選挙に出れば晩節を汚さないで済んだはずなのに、間違った道を選んでしまった。

選挙に出る人は内部に決定的な敵を作ってはいけない、という鉄則を知らなかったのだろう。

ブロゴスニュースを読むという手間暇を惜しんでしまったのだろう。

気の毒なことである。

選挙違反の事実があるという嫌疑をかけられただけで、宇都宮陣営のスタッフや積極的支持者はすべて誰かの監視下に置かれることになる。

こういう不自由な選挙戦に駆り出される人たちが気の毒である。

共産党も社民党もずいぶんと選挙下手になったようだ。

あわせて読みたい

「宇都宮健児」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  5. 5

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  6. 6

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  7. 7

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  8. 8

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  9. 9

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  10. 10

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。