記事

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。塩崎恭久です。旧年中は何かと温かいご指導、ご支援を賜り、ありがとうございました。皆さまのご支援のおかげ様で、衆・参の「ねじれ」も漸く解消され、安定的な政治基盤の下で日本の再生を図る責任を果たす事となりました。改めて深くお礼申し上げます。

 私達政権を担う者は、常に政治の原点を忘れることなく、あらゆる国民の声に真摯に耳を傾け、丁寧に謙虚に、そして熟慮の上で果断に前進しなければなりません。強く、豊かな日本の再生に向け、なお一層の改革が必要です。

 昨年私は、自民党・日本経済再生本部の本部長代行として、政府の「日本再興戦略」のベースとなった自民党としての成長戦略の「中間提言」を取りまとめ、国家戦略特区法案、コーポレートガバナンス強化を促す会社法改正法案作成など、成長戦略の中身作りに力を入れて参りました。また、新たながん治療法の開発や効果的ながん対策の実現に大きく役立つ「がん登録法」を、実務者として成立に全力投球するなど、私にとっても意味深い経験を多々させていただいた1年でした。

 しかし、まだまだ日本再生は道半ばです。社会保障充実のための消費税率の引き上げを乗り越え、被災地の復興の更なる加速を図りながら、本年も最優先課題である日本経済再生に向け、アベノミクスの具体策導入を促進するのが今年の私の責任です。

 自民党政調会長代理という党の政策を担う役割と同時に、国会では衆議院予算委員会筆頭理事の責務も仰せつかりました。安倍政権の日本大改造、国家の土台・統治構造を再構築する大改革に、与党ならびに国会の立場から責任を負い、ともに汗をかいて行きたいと思います。

 今年が、強く豊かな日本や、愛媛、松山をはじめとする地方の再活性化を目指す全ての関係者にとって飛躍の年となるよう、政治家としての全精力を投入して参る覚悟です。

 本年も引き続きよろしくお願いいたします。

※年頭のご挨拶の動画はこちらからご覧いただけます。
【塩崎やすひさチャンネル】
https://www.y-shiozaki.or.jp/movie.php?id=1

あわせて読みたい

「アベノミクス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サブウェイの対面注文が「怖い」

    幻冬舎plus

  2. 2

    クルーズ船で横浜の飲食店が悲鳴

    田中龍作

  3. 3

    独善的な告発医師の下船やむなし

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    告発の岩田医師は「大人の対応」

    早川忠孝

  5. 5

    かつて「エリート」だった銀行員

    内藤忍

  6. 6

    安全無視? 日本の危機管理に呆れ

    ESQ

  7. 7

    ロンドンでの五輪代替開催は失礼

    鈴木しんじ

  8. 8

    韓国人観光客が消えた対馬の窮状

    NEWSポストセブン

  9. 9

    「神」の不倫に困惑した少年時代

    いいんちょ

  10. 10

    ミスキャン覇者「AV転身」の衝撃

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。