記事

東横線の副都心線直通によって、「脱・渋谷」が加速する予感

12月27日の日経の記事によれば、「直近3カ月以内に利用した商業施設」というアンケート調査で、昨年3位だった伊勢丹新宿本店が首位となり、昨年トップの渋谷ヒカリエは順位を下げるという結果になったそうです。

渋谷ヒカリエは順位を下げたとは言え、まだ2位ですから他の施設に比べれば安泰というデータに見えます。しかし、東横線を利用していて思うことは、これから「渋谷駅では下車したくない」という人がさらに増え、「脱・渋谷」の流れが加速するのではないかということです。

今年から東横線がメトロの副都心線と直通運転するようになり、横浜方面から西武線まで乗り換えなしで行けるようになりました。それ自体は便利で良いのですが、問題は東横線の渋谷駅です。

以前は、渋谷が終点で、地上に広いホームがあったのですが、直通運転のために地下ホームへ変更になりました。これが極めて使い勝手が悪いのです。

実際に降りてみるとわかりますが、地下のせいかホームが狭く、ぼーむにある出口に向かう細いエスカレーターはラッシュ時でなくても乗るまでに長い時間がかかります。また、他の路線への乗り換えの時間もかかるようになりました。例えば、井の頭線に乗り換えようとすると、かなりの道のりを歩いて、10分近くかかります。

また、設計の問題なのか駅の構造が複雑で直感的にわかりにくく、導線が悪いように思います。そのため、平時も誘導員が構内にたって乗降客の誘導をしています。ラッシュ時には行ったことがありませんが、どうなっているのでしょうか。

そんな訳で、渋谷駅からは足が遠のき、行くのはセミナーを開催する時と、何軒かある自分の好きなお店に行く時だけになってしまいました。買い物は銀座、あるいは新宿3丁目まで行くようになりました。また、渋谷にどうしても行かなければならない時は車で行くことも多くなりました。

新しい駅は渋谷ヒカリエの真下に位置しています。自社の施設の集客を狙った東急の戦略でしょうが、ただでさえあまり行きたくない街が、さらに行きにくい街になってしまい残念です。

しかし、西武線沿線の方にとっては、渋谷へ一直線で出られる利便性が生まれました。これは渋谷ヒカリエにはプラスの効果です。もしかしたら、渋谷駅に対する不満は、私の勝手な意見なのかもしれません。

いずれにしても、駅の変化が来年以降、渋谷の街にどんな影響を与えるのか。そして、これから渋谷の盟主を自負する東急グループが、どんな戦略を打ち出すのか、注目したいと思います。

あわせて読みたい

「渋谷」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  6. 6

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。