記事

来年度予算、借金も膨張

政府は、2014年度予算案を、24日閣議決定しました。

一般会計の歳出総額は、過去最大の95兆8823億円です。

世界で一番の超少子高齢社会の日本では、社会保障関係費が増えるのは、もちろん削れる所は削りながらですが、ある程度やむを得ません。

特に、社会保障と税一体改革で、社会保障の柱として、子ども・子育てを入れ、保育所の充実などが行われることになっています。

一方、2年連続で、公共事業費や防衛費が増えていることは、気になります。

与党の中で、また族議員が復活しているという見方もあります。

国の借金は、膨張し続けていて、2014年度の国債残高は780兆円、一人当たり約615万円にのぼります。

また、一時的借入金等を含めた国の借金は、2012年度で1000兆円、一人当たり約800万円になります。

借金を、次の世代に先送りしてきたツケです。

消費増税を決めた、社会保障と税一体改革では、今の世代で返せるものを返しながら、社会保障を維持、拡充するための法律を作りました。

これからは、負債を、どれだけ公平に負担していくか、ということになるのです。

そうした中で、借金を増やす要因に、不必要な公共事業などがならないように、目を光らせていく必要があります。

あわせて読みたい

「平成26年度予算案」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

  9. 9

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

  10. 10

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。