記事

東京の平均気温予測をちょいと確認しつつ、この夏に向けて何を備えておかなくてはいけないかを考える

1/2
昨年並みの猛暑がこの夏も襲ってくるとなると震災の影響で色々起きるという話があるわけですが、ふと気になって気象庁のサイトをチェックしてみました。なにより平均気温の問題が気になります。

とりあえず1981年から2010年までの平均値を見てみるとですね・・・



この期間の8月の最低気温の平均24.5度、最高気温の平均は31.1度で、一日の平均は27.4度。因みに昨年だけを見ると最低気温の平均が27.0度、最高気温の平均は33.5度で、一日の平均は29.6度。間違いなく過去20年の平均より暑かったのは、それこそ皆さんの体が覚えているんじゃないかと思います。

出典:気象庁 気象統計情報 > 過去の気象データ検索 > 平年値(年・月ごとの値)
なおデータについては地点や年度を選んで検索できますので、それぞれ関心のあるところをお探しください。

因みに気象庁の出している諸々の理由によって平均気温は上昇傾向を見せているのは事実。そのなかで昨夏の気温は異常に高かったわけですが、一応念のために気象庁の発表はそれをどう総括していたかをもう一度確認するとですね・・・
2010年夏(2010年6月〜8月)の日本の平均気温の平年差は+1.64℃と、夏の気温としては統計を開始した1898年以降で、第1位(これまでの第1位は1994年(1994年6月〜8月))の高い記録となりました。

 今夏における各月の日本の月平均気温の平年差は、6月が+1.24℃で第5位、7月が+1.42℃で第11位だったものの、8月は+2.25℃(第1位)の高温となりました。

 このように、2010年夏の日本が記録的な高温になったのは、期間を通して冷涼なオホーツク海高気圧や寒気の影響をほとんど受けなかったこと、梅雨明け後、上空の偏西風が日本付近で平年よりも北に偏って流れ、勢力の強い太平洋高気圧に覆われたこと、今春まで継続していたエルニーニョ現象の影響で北半球中緯度の対流圏全体で気温が上昇したこと等の要因が重なったためと考えられます。また、背景として二酸化炭素などの温室効果ガスの増加に伴う地球温暖化の影響が現れているとみられます。

出典:気象庁報道資料 平成22年9月1日 「平成22(2010)年夏の日本の平均気温について 〜今夏の日本の気温は統計開始以来、第1位の高温〜」より
平均気温で2度ちょっと上がることがどれくらい恐ろしいか、ってのはもう一度自分の体に聞いておく必要があると思います。

で、それを踏まえつつ、長期予報をチラッと確認してみると



こんな感じ。基本的に暑いと可能性が高いという流れです。



出典:平成23年2月24日 気象庁地球環境・海洋部 発表

詳細の解説へのリンクはこちらです。

因みに全国的な傾向はこんな感じです。

リンク先を見る

出典:気象庁 季節予報 地方=全国 予報期間=夏(6〜8月)

さて、ココまで来ると、とりあえず電気の問題がなくても何をしなくちゃいけないかってのは幾つも思いつくはずです。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  4. 4

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  5. 5

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  6. 6

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  7. 7

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。