記事

谷内君、君はまだそんな馬鹿な事を言っているのか。外務省の伝統を汚すような事をするな。

 12月16日の東京新聞「私設 論説室から」というコラムで知った。

 日本版NSCの初代事務局長に内定した谷内正太郎氏は12月12日の講演で安倍政権の「価値観外交」を次のようにアピールしたと。

 「自由、法の支配、民主主義を守ろうとしたり、勝ち取ろうと努力している国や国民を支援する」と。

 まだそんな事を言って中国敵視政策を続けているのか。

 まだそんな事を言って米国の警戒感を強めているのか。

 後輩の外務官僚が言えないのなら、君のかつての同期である私が言ってやろう。

 君が唱える価値観外交は外務省の伝統を汚すものだ。

 我々が1969年にともに外務省の門をくぐった時、先輩から教わった日本外交の三原則は、米国重視、アジア重視、国連外交重視であったはずだ。

 そしてその原則はいまも生きているはずだ。

 それが我々の先輩が堅持した正しい外交だ。

 それを変えようとする君はあまりにも傲慢である(了)

あわせて読みたい

「国家安全保障会議(日本版NSC)」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  3. 3

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  4. 4

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  5. 5

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  6. 6

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  7. 7

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  8. 8

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  9. 9

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  10. 10

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。