記事

AmazonのSIMフリーのiPad mini retinaの価格が暴落・・・・激汗中

私がいつまで経っても来ないSoftBankに業を煮やして、AmazonでiPad mini retinaセルラーの64GBのSIMフリーを購入した話はエントリーを2回に分けて書きました。

予約しているiPad mini retinaが全く来ないのでSIMフリーの輸入版のとコスト比較してみた

【違いはわかるか】iPad mini retinaと普通のを全く同じ環境で比較してみた

ココまではいいのですが、Amazonでとんでもない事態になってるのです・・・

SIMフリー iPad mini retina セルラー 価格暴落!!!

11/28時点での64GBの価格

最多価格帯 99600円

3日後   96600円・・・発送前だったので交渉して下げてもらった

現在

なんと2週間で13000円の暴落!! (◎-◎;)

香港ではいくらするのかと見てみますと
画像を見る

5688香港ドル = 75422円 ただし税抜き

と価格差は6000円くらいにまでまで接近。アップル製品はどこで買っても保証が効くからユーザーは関係無いが、ここまで利益が無くなったらそろそろ輸入品の扱いは止めるでしょう。ちなみにiPhone5S 64GBは香港では7188香港ドル=95312円+消費税。日本だと91800円です。日本でAppleストアでSIMフリーのiPad mini 64GBが出たら80000円くらいじゃないかなぁと推測しますが、AUもSoftBankもまだ全く供給されてないのにそれやったら大変な気がします。

で、価格が下がってきますと、キャリアで2年縛りで買う場合と比較した計算もだいぶん変わって参りました。

まず使ってるOCNモバイルONEのdocomoSIMですが・・・わたしは月間2GBまでで1580円のコースにしたんですが、そもそもMVNOのSIMだとめちゃ遅くてイライラするんではという懸念もございましたが

画像を見る
全然遅くないし!!!
※まあ通勤時の渋谷とかは遅くなりますがそれは仕方ないよね

ということで、新しい計算式ですと・・

AmazonでSIMフリーiPad mini retina 64GB買った場合の2年のコストは
88000円+980+1580×24=12万6900円

これに対してSoftBankで新規購入の場合はベーシックデータプランで15万5400円。SoftBankのLTEスマホを別に持ってると13万0200円。

(他にもいろいろと裏技みたいな割引がたくさんあると思うが。それは割引マニアに任せます。データ通信の上限は7GBだけど使い切れないよ)

そんなわけで音声通話がいらないiPadセルラーでは、現在でさえ輸入版のSIMフリー版のほうが2年のコストは格段に安くなり、AppleストアからSIMフリーが出たら、一括で買える人ならだれもキャリアでは買わなくなる予感がした今朝でございました。

あわせて読みたい

「iPad」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ウイルス変異も「運がいい」日本

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    蔡総統が日本人に感謝「強い絆」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    安住淳氏の分を超えた発言に呆れ

    鈴木宗男

  4. 4

    アイリス新卒採用を640名に拡大

    Ledge.ai

  5. 5

    小倉優香の降板騒動 理由は彼氏?

    渡邉裕二

  6. 6

    北欧の集団免疫策 本当に失敗か

    幻冬舎plus

  7. 7

    鎌倉時代に略語? 「を」で返事か

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    中国が日本のFOIPを強く警戒か

    SYNODOS

  9. 9

    未だ第1波の教訓も生かせぬ日本

    門田隆将

  10. 10

    対中圧力で国際社会は連携すべき

    木村正人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。