記事

全員がニートの「NEET株式会社」が設立、会見で語られたことは?

画像を見る

代表取締役会長の若新雄純氏(右)と取締役たち

日本中のニートが集まって設立された「NEET株式会社」。12月10日には東京都内で記者会見が行われ、会社の現状や今後予定されている事業案などが語られた。

NEET株式会社は、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)の若新雄純氏と元ワイキューブ社長でNPO中小企業共和国の理事長・安田佳生氏が呼び掛け、11月21日に設立。「はみ出してしまった多様でマニアックな少数派が、混沌としたところから『新しい何か』を模索する」とビジョンを掲げている。

ユニークなのは、呼び掛けに応じた166人のニート全員が取締役だということ。「雇われたらニートではなくなってしまうので、雇用された従業員は一人もいない」としている。一部のメンバーを除いて本名は知らされておらず、お互いをハンドルネームで呼び合っているという。

取締役の平均年齢は27.9歳で、男女比は87:13。TOEIC満点、情報処理技術、法律関係、デザイン、占いなど多様なスキルを持つメンバーが揃っている。旧帝国大学卒から葬儀屋、テレビ局AD、ブラック企業の元社員まで経歴もさまざまだ。

また、約3分の1はひきこもりで、生活保護受給者や障害者も所属している。代表取締役会長には若新が就任し、社長は日替わりで務めている。若新氏の年棒は「ニート」にかけて210円だという。

具体的な事業は、「集まったメンバー同士で話し合い、それぞれの得意分野や興味・関心に合わせて試行錯誤していく」ことが基本だが、現在のところ「独自商品・サービスの開発」、「システム開発やデザインなどの業務請負」、「大手広告代理店や出版社などとのコラボレーション」を検討中だ。独自商品としては、可愛い女の子の部屋の空気缶や、飲んだら元気が減る逆エナジードリンク、ニートがブラック企業と戦うデジタルゲームなどの案が出ているという。

会見に出席したある取締役の女性は、「専門学校を中退してから何年か家で何もせずにゴロゴロし、アルバイトも長続きしなかった。新しいバイトを受けても『どうして前のバイトは辞めたの?』と聞かれて合格することができず、空白期間が長くなってしまった。でも、インターネットのニュースサイトでNEET株式会社の活動を知り、ここでなら自分の力が必要とされ、自分に合った働き方ができるのではないかと思って応募した。引っ込み思案だったが、活動をとおして人前に立つことも慣れてきた。自分の新しい可能性を見出すことができたので、ほかの方たちにもそういった部分があると思っている」と話した。

さらに、ほかの取締役からは、

「(活動は)なんとなく始めました。続けているのも惰性です。でも、何となくぼんやりと続けることができますから、ここは」

「できれば出勤せずに家にいたいです。ネトゲをしながら仕事がしたい」

「自分の好きな仕事を最後までやって天寿をまっとうしたい」

「将来の夢は妻子を養う収入を得ること」

などの声も。

既成概念にとらわれないNEET株式会社が、今後どのように発展していくのか注目が集まる。

※Yahoo!ニュースからの転載

あわせて読みたい

「ニート」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  2. 2

    ドラゴンボールが儲かり続ける訳

    fujipon

  3. 3

    元慰安婦団体なぜ内部分裂したか

    文春オンライン

  4. 4

    ブルーインパルス飛行批判に落胆

    かさこ

  5. 5

    元自民議員 安倍政権長く続かず

    早川忠孝

  6. 6

    コロナ対策成功は事実 医師指摘

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    報ステ視聴率危機? テレ朝に暗雲

    女性自身

  8. 8

    上場企業レナウン倒産に業界激震

    大関暁夫

  9. 9

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  10. 10

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。