記事

ロイヤルホスト全席禁煙の効果は?

あつまろです。

ロイヤルホールディングスは2013年11月1日に、「ロイヤルホスト」の全228店を全席禁煙にすると発表しています。 ネットでも話題になっていますが、ロイヤルホストの売上はどう変化しているのでしょう?

「既存店の前年同月比」

ロイヤルホストのHPに公開されている情報をみましょう。
リンク先を見る

「結論、大きな変化なし」

前年同月比に比べて上昇していますが、これは1年通してその傾向があります。おそらく禁煙化だけでなく好景気や商品改善やサービス改善などの効果があるように思われます。むしろ全店禁煙という発表前の前月(10月)比では大きな変化がありません。喫煙客の減少も、嫌煙客の増加も、まだ効果は表れていないようです。 「全店禁煙」と発表する前から禁煙を取り入れる店舗があったり、客席とは別で喫煙室を設けているのも、変化のない理由なのかもしれません。

「タバコと食事」

今回の方針は、「タバコの煙に邪魔されず食事を楽しみたい」という需要を取り込んだ戦略でしょう。私はタバコを吸わないので歓迎しています。よく形だけ分煙しているお店がありますが、結局タバコの煙がやってきて食事を楽しめなくなり、ガッカリすることがあります。他にも子供の健康面においても気にされる方も多いんじゃないかと思います。
ちなみに今回のロイヤルホストの方針は、愛煙家を締め出すというわけではありません。完全分煙された「喫煙室」を備えている店舗が大半ですので、愛煙家もタバコは吸えます。

「全席禁煙をウリに」

今回のロイヤルホストだけでなく、スターバックスも全店舗で全席禁煙です。私はカフェに入るなら煙のないスタバを選択します。このように外食産業は「禁煙」をウリにした流れに向かっていくのかもしれません。 愛煙家にとっては厳しい時代に感じられると思います。愛煙家の方には申し訳ないですが、タバコを吸わない私は「ガンバレ、ロイヤルホスト!全席禁煙のムーブメントを!」という心境です。

あわせて読みたい

「受動喫煙対策」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  3. 3

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  4. 4

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  5. 5

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  6. 6

    ロッテ捕手 キャンプ中に妻不倫?

    SmartFLASH

  7. 7

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  8. 8

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  9. 9

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  10. 10

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。