記事

従軍慰安婦問題:朝日の異常な「自己正当化」報道は国益を損ねる

1/3

 朝日新聞が「従軍慰安婦問題」でまたしても独占スクープ記事を掲載、1面トップ記事から社会面まで動員したのは今年の10月13日付けの紙面でした。

慰安婦記録、出版に「懸念」 93年、日本大使館がインドネシア側に伝達
http://digital.asahi.com/articles/TKY201310130420.html?

表現の自由、軽視外交 「勇み足」批判も 「慰安婦」出版懸念
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201310130430.html?ref=reca

慰安婦問題の拡大阻止 92~93年、東南アで調査せず 外交文書、政府見解と矛盾
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201310120621.html?ref=reca

 朝日新聞の独自調査で、「韓国で沸騰した慰安婦問題が東南アジアへ広がるのを防ぐ外交を進めたことが明らかになったが、高須氏の動きは文学作品発禁を促すものとみられ、当時のスハルト独裁政権の言論弾圧に加担したと受け取られかねない」事実が判明したとのことです。

 駐インドネシア公使だった高須幸雄・国連事務次長が1993年8月、旧日本軍の慰安婦らの苦難を記録するインドネシア人作家の著作が発行されれば、両国関係に影響が出るとの懸念をインドネシア側に伝えていた。朝日新聞が情報公開で入手した外交文書などで分かった。

▼2面=ニュースがわからん!、36面=「勇み足」批判も

 日本政府が当時、韓国で沸騰した慰安婦問題が東南アジアへ広がるのを防ぐ外交を進めたことが明らかになったが、高須氏の動きは文学作品発禁を促すものとみられ、当時のスハルト独裁政権の言論弾圧に加担したと受け取られかねない。

 当ブログではさっそく『従軍慰安婦問題~朝日新聞による際限の無い『負の拡散』報道を検証する』と題してこのスクープ記事を取り上げました。

2013-10-15■[メディア]従軍慰安婦問題~朝日新聞による際限の無い『負の拡散』報道を検証する
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20131015

 当ブログではメディア論的分析を試み、朝日新聞が「メディアとして「従軍慰安婦問題」関連の事案に並々ならぬ報道価値を見出していること」と「朝日新聞読者に発信しているこれらの記事は、実際には国際的に発信されて「日本の朝日新聞によると」という体裁で広く海外に波及していく点」を指摘しました。

 本エントリーではこの朝日新聞の報道に関して、メディア論的な分析を試みたいと思います。

 まず朝日新聞として独自に20年前の「情報公開で入手した外交文書」の洗い出し作業を行っていることの意味することは、メディアとして「従軍慰安婦問題」関連の事案に並々ならぬ報道価値を見出していることが理解できます。

 20年前までに遡って「情報公開で入手した外交文書」をトレースしていること、1面トップから社会面まで割いて関連記事を掲載していること、これらの事実から本報道は朝日新聞社を挙げての「スクープ」記事掲載であると容易に推測できます。

 メディア論的に興味深いことは、朝日新聞読者に発信しているこれらの記事は、実際には国際的に発信されて「日本の朝日新聞によると」という体裁で広く海外に波及していく点です。

 本件でも、国内で朝日新聞以外が取り上げていない段階で、韓国主要紙が一斉に取り上げるという現象を招いています。

 韓国主要紙はこの「従軍慰安婦問題」に関する朝日新聞独占「スクープ」記事を大きく速報いたします。

 「朝日新聞が14日報じた」と報じる韓国・朝鮮日報記事。

慰安婦:「日本政府、インドネシアで記録本出版に圧力」
1993年、インドネシア政府に日本の公使が懸念伝える
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/15/2013101500716.html

 同じく「朝日新聞が14日報道した」と報じる韓国・中央日報記事。

日本、「慰安婦本」出さないようインドネシアに圧力
2013年10月15日08時23分
http://japanese.joins.com/article/100/177100.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news

 ・・・

あわせて読みたい

「朝日新聞」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  8. 8

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

  9. 9

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  10. 10

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。