記事

農政改革の第一歩

今日まで、日本の農政改革の鍵とも言える、日本型直接支払いの検討、経営所得安定対策の見直しの議論をして参りました。

先週末では、財務との折衝が厳しく、党に具体的な数字・単価を示すに至る事ができませんでした。

土日にわたって折衝し、今日ようやく単価、地域所得のイメージを含め、提示する事が出来ました。

自民党本部で一番広い会議室が満員で、今日も激しい議論が行われました。

部会でのご意見を更に反映させる事を条件に、午後の段階で執行部一任に至り、それを受けて大詰めの折衝・調整を行い、先ほど最終の報告を終え、今ほど了解を頂きました。

私としては正直な気持ち「やっとここまでたどり着いた」という気持ちで、ホッとしていますが、新たな緊張感を感じています。
今後は現場の不安を解消するために、より丁寧な説明をせねばなりません。

まだまだ仕事は山積みですが、第一歩を踏み出した事は確かです。

あわせて読みたい

「減反政策」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  2. 2

    闇営業横行を断罪できぬ芸人たち

    たかまつなな

  3. 3

    吉本芸人は謝罪文をこう書くべき

    永江一石

  4. 4

    北欧の教育を崇める日本に警鐘

    BLOGOS編集部

  5. 5

    よしのり氏「小室家は被害者」

    小林よしのり

  6. 6

    自称リアリストのうぬぼれに怒り

    内田樹

  7. 7

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  8. 8

    NHKで逮捕者 局内に犯罪予備軍か

    渡邉裕二

  9. 9

    闇営業報道は反社の証拠買ったか

    AbemaTIMES

  10. 10

    宮迫の弁解に「往生際が悪すぎ」

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。