記事

人材コモディティ化の中で「買い叩かれない人材」になるには?~瀧本哲史氏・TWDW基調講演

「私は『平等』とか大嫌いなんですよね。優秀な人が残ればそれでいい」

20日から始まった「働き方」や「仕事」にまつわる都市型イベント「TOKYO WORK DESIGN WEEK 2013」の基調講演が同日、渋谷であった。

講演者は投資家の瀧本哲史氏(京都大学客員准教授)。13日に発売された著書「君に友だちはいらない」はAmazonベストセラーで1位にもなっている。

ノマドワーカーは「愚か」

瀧本氏はそれ以前の著書でも、人材の「コモディティ化」が進行すると警鐘を鳴らしている。コモディティ化とは、市場に出回る商品が個性を失い、もはや差別化できない状態。商品の質が変わらないのだから、需要は安いものに集まるというわけだ。

この現象は人材にも起こる。つまり、個性がなければ人と人とを差別化するのは「価格」、つまり「賃金」でしかなくなってしまうのだ。結果、労働力が買い叩かれてしまう。つまり冒頭のように平等などあり得ないというのが、瀧本氏の考え方だ。

「ノマドブーム」などはその帰着点のひとつであるかもしれない。様々な場所で仕事をする新しいワークスタイル、といえば聞こえはいい。しかし、肝心の仕事が「誰でもできる同じような仕事」なら、価格競争を激しくさせるものでしかない。

ライター、Webデザイナーから、会計士、弁護士まで。人材のコモディティ化はみるみると進んでいる。だから、瀧本氏はノマドブームが「大嫌い」だと言い、シニカルにこう批判するのだ。

「人間は愚かである自由もある。すばらしいことです。ひとつ、ノマドワーカーを前向きに捉えるとしたら、遠回りを続けて初めて正しいことが分かるということもある、ということですかね」

ノマドブームで儲けているのはその「仕掛け人」になれた人だけで、「フォロワー」としてのノマドワーカーたちは、ただ「買い叩かれ」にいっただけにすぎない。

欠陥だらけのリーダーでも良い

人は能力も環境も平等でない。ましてや人材のコモディティ化は進み、日本は構造的に衰退に向かっている。だから、コモディティ化「されにくい」人材になる必要がある。

いちばんわかりやすいのは「リーダー」だろう。

「変革者は、危機に陥っている分野に登場した新人であって、古いパラダイムで決定される世界観やルールにとらわれず、他のものを考えようということになりやすい」

瀧本氏は講演中にトマス・クーンの言葉を引用した。つまりイノベーションは「新人」をリーダーにしたチームで起こる。新人というのは、新しい理想を掲げられる人である。カリスマ性がなくともよく、欠陥だらけでも「突破力」があれば良い。

新しい理想が惹きつけるものならば、自然と人は集まってくる。mixiがひとりのインドネシア人留学生によって提案された話は有名だ。その提案が魅力的ならば、必要な職能を持つ人や、チームを補完する能力を持つ人、運転に必要な資金も集まってくるというわけだ。

異質者の中で発揮できる「スペシャリティ」はあるか

ゲームは変わった。良い学校に入って、良い会社に入れば安泰、というゲームではなくなったということだ。いま「生き残る」には、その人特有のスペシャリティが必要になる。それがリーダーシップだったり、実績に裏打ちされた職能だったりするわけだ。

さらに言えば、組織が「スペシャリティの集合体」になるには、異なるバックグラウンドを持つ「異質者」がたくさん集まらなければならない。安定し、普通を求めて活動する大企業が衰退するのは、組織が同質化し、イノベーションが起こらなくなるからだ。必然的に、そこで働く人の市場価値も下がる。

異質者の中で発揮できるスペシャリティをいかに獲得するか。そしていかに発揮するか。自分の属するチームはスペシャリティを発揮できるチームであるか。目的は共有されているか。観点は多様にあるが、さように現代で働くのは難しい。それがいま、「働き方」をテーマにしたセッションが成立する理由でもあるだろう。キャリコネ編集部でも引き続き注目していきたい。

「TOKYO WORK DESIGN WEEK 2013」は、渋谷ヒカリエを中心に広域渋谷圏で26日まで開催中だ。 

あわせて読みたい

「ノマド」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  8. 8

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

  9. 9

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  10. 10

    【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか

    fujipon

    09月27日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。