記事

【書評】ものを書く人全てをギクっとさせる百田尚樹「夢を売る男」

梅田望夫が約10年前に総表現社会を宣言したが、プロアマを問わず今や多くの人がネット上でなんらかの「表現」をしている。しかし、我々がひとつ予期していなかったのは、「表現をしたい人」が「表現を受けたい人(読み手、鑑賞者)」より潜在的に多かった、ということだ。百田尚樹の小説『夢を売る男』はそうした「需要」に目を付けた丸栄出版という零細出版社を舞台にした小説。 リンク先を見る 夢を売る男 ...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。