記事

偽装、誤表示、何でもありやなぁ~

阪急阪神グループに始まった今回の食品偽装・誤表示は、リッツカールトンからホテルオークラなどの高級ホテル、高島屋から三越伊勢丹といった老舗百貨店、全国の老舗高級旅館などなどみんなでやっていた。

また、ヤマト運輸や日本郵政が冷蔵、冷凍保存保管する食材を常温で保管保存していた事件が明るみに出てこれまた大騒ぎ。

提供する側のモラルの低さは呆れかえるばかりではあるが、何食べてても『高級食材』『高級ホテル、レストラン』『老舗百貨店』というブランドさえついていればなんでも安心できるとか、超大手大企業が請け負っている宅配はなんでも信頼できる、と思い込む日本人の人の良さというか、愚かさというか、これ飲食業界、宅配業界だけではなく、多くの業界・団体に当てはまるなぁと、報道を見ていて感じたのは私だけではないだろう。

大手の金融機関・金融セールスマンが提供、提案するものは、胡散臭いものでもなんでも『善』であると、ほとんどの消費者が感じるのと非常に良く似ている。

今回の件はもちろん消費者サイドが被害者であり、騙し討ちした企業やお店を擁護するつもりは毛頭無いが、『看板』や『ブランド』のみを信じ、自分の舌で確認しない消費者の鈍感さにも問題はあるだろうと思わずにはおられない(私も人のことは言えないが・・・)。

先頃の東京オリンピック招致活動の際、猪瀬都知事が「東京では財布を落としても中身が入ったまま返ってくる。非常に国民のモラルが高い、安心・安全な国なんです」と日本をアピールしていたのは記憶に新しい。

滝川クリステルの『おもてなし』という言葉は流行語にもなった。また、東日本の震災の際、災害に乗じてモノ取り(窃盗)などが横行することも無く(一部にはあった、と聞いているが、それらは外国人だとも報道されていた)、日本人は本当にすばらしいと世界中から絶賛された。これらはみな日本人の心の豊かさ、清らかさが強調された出来事であった。

それらの記憶と今回の大企業が起こしたモラルの低い、品の悪い事件を見ていると・・・大きな違和感を感じずにはいられない。

バブル崩壊から20年以上が経過し、『失われた20年』と言われ、大きく時代が変化してしまった。

経済や政治が停滞し、暮らしぶりが低下したと同じくして、世界から賞賛される日本人の心の豊かさやまじめさ、誠実さ、謙虚さ、あるいは武士道に代表される潔さや気高さなど、心のある方まで変ってしまったのだろうか。

ブランドのある百貨店やホテルなどが消費者を欺き、すこしでも儲けを底上げするために、コストカットを重視し、『偽装』なんて(偽装も、誤表示も私たち消費者を騙したことに何ら変わりない)、姑息な手段で企業業績を伸ばしても、そして経済を立て直しても、なんだかかっこ悪い。

個人だろうが、企業だろうが、生きていく、生き延びていくことは大事だけれど、『ルール無視、モラルなしの何でもあり』は嫌だ!私のイメージの中では、昔々、私たちの爺さんや父さんたちが懸命に、必死に日本経済を牽引し拡大させたあの高度成長期の時とは、なんか違うような気がする(1950年代、60年代、70年代と、その時代のことはあまり知らないので、伝え聞くイメージからそう思うのです)。

爺さんや父さんたちは、もっと正々堂々、王道を猪突猛進しながら稼いでいたように感じる。

人をだまくらかして、儲けて利益を出しても、面白くない。

私も経営者の端くれ、正論でいい子ぶるつもりは無いが(聖人ぶるつもりも無いが)、くそ面白くないじゃない!正々堂々、商売をしてそれで敗れたのならば潔く負けを認める。

たとえ従業員が路頭に迷うことになろうと、商売に負けて、心も汚してしまった日本人に世界は賞賛を送るだろうか、子供たちの未来は明るいだろうか、子供や孫たちに本当に誇れるだろうか。

私は子供もいるし、孫もいる。「姑息なだまし討ちをして私は会社を大きくしました。成長させました」なんて、彼ら、彼女たちに自慢なんか出来ない。

もし事業に失敗したとしても、私の娘や孫たちがクライアントの皆さんから「会社をつぶしたけれど、あなたのお父さん(お爺さん)は本当に、本当に多くの人に賞賛・評価されるようなりっぱな生き方をされましたよ。自信を持ってお父さん(お爺さん)の背中を追いかけなさい」と認められるような生き方を選びたい。

日本人よ!清らかで誠実な心をどこに置き忘れたのか?!

バブル崩壊の20年で『お金』もなくしたが、『心』まで無くしてしまったら、終わりだよ。
お金がないと心が壊れるし卑しくなる、お金があると人に優しく出来る。
だからお金を作るための『投資運用』は是非多くの日本人に学んでもらいたい。
私たち金融アドバイザーができることと言えばこの程度のことでしかない。

日本が誇る大企業が、ブランド企業がこんな姑息なことを二度としてほしくないと思っている人はたくさんいるだろう。
きれいごと、理想論ではなく、やっぱり商売は正々堂々、かっこよく王道を歩きたい!!!

あわせて読みたい

「食材偽装問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    反日を煽る韓国紙に読者が異議

    団藤保晴

  2. 2

    闇営業横行を断罪できぬ芸人たち

    たかまつなな

  3. 3

    吉本芸人は謝罪文をこう書くべき

    永江一石

  4. 4

    北欧の教育を崇める日本に警鐘

    BLOGOS編集部

  5. 5

    自称リアリストのうぬぼれに怒り

    内田樹

  6. 6

    結婚しなくなった日本は先進国

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  7. 7

    よしのり氏「小室家は被害者」

    小林よしのり

  8. 8

    闇営業報道は反社の証拠買ったか

    AbemaTIMES

  9. 9

    NHKで逮捕者 局内に犯罪予備軍か

    渡邉裕二

  10. 10

    宮迫の弁解に「往生際が悪すぎ」

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。