記事

10月30日(水) 神様と 呼ばれし巨人の 川上さん 夕焼け残し 没したるかな

 “打撃の神様”と呼ばれた、元巨人軍監督・川上哲治氏が逝去した。 93歳であった。

 熊本県出身。日本が戦争の泥沼に入っていこうとしていた昭和13年に巨人軍に入団。その翌年には、史上最年少の19歳で首位打者となった。その後、昭和33年に選手を引退するまで、 MVPを3度、首位打者を5度、本塁打王を2度、打点を3度と、数多くのタイトルを獲得した。また、昭和31年には、日本球界で初めての通算2,000安打を達成している。戦後の一時期、赤いバットを使用したことから、「赤バットの川上」と呼ばれ、野球ファンに親しまれた。

 選手を引退して後は、巨人軍コーチを経て、昭和36年に巨人軍監督に就任。その監督人生14年の間で、リーグ優勝が11回。しかも、日本シリーズもすべて制したという、前人未到であり、これから先もおそらく出てくることのない名監督としての足跡も残した。

 しかも、監督を昭和49年に退いた後も、全国各地で少年野球教室を開いたり、野球解説者として活躍したりして、その生涯を野球に捧げた。その見事な生き様も、多くの人の心に希望の光を灯したようである。

リンク先を見る

 最後の最後まで、世の中を照らし、最後には夕焼け空を残して去っていった川上哲治さん。心からご冥福をお祈り申し上げたい。

あわせて読みたい

「読売巨人軍」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

  5. 5

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  6. 6

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  7. 7

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  8. 8

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  9. 9

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  10. 10

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。