記事

Visit Japan

「インバウンド」。耳にされたことがある方もいらっしゃると思います。今後の日本の成長や可能性を探る上でも非常に重要な視点です。

 一般的に日本への来日外国人のことを指して使われることが多いようです。我が国としても今年はインバウンド1000万人を目指して様々な政策を打っているところです。2003年にVisit Japanキャンペーンが始まってから、基本的には右肩上がりとなっているこの来日者数も、世界的に見ると若干見劣りするというのは否めない事実です。

 ちなみに今年、伊勢神宮の遷宮の年でもありますが、伊勢神宮への来訪者数が今年1000万人と言われています。それと同じくらいの方が日本を訪れている。これを多いと見るか少ないと見るか。

 あるいは、2012年のインバウンドで見ると、日本は世界で33位。日本が約835万人である一方で、トップのフランスは約10倍の8300万人、ドイツやイギリスは3000万人前後、香港が2377万人、意外なところではウクライナが2300万人、お隣の韓国が1114万人です。

 確かに、ブランド力調査の観光部門でフランスを押さえてイタリアに次ぐ2位(Future Brand社)、観光競争力ランキング第14位(世界経済フォーラム)というように、様々な調査では、行ってみたい国の上位にある日本への高い評価を考えれば、若干不満が残る数字かも知れません。

 特に今後、国全体として少子化高齢化が進むことを考えれば、日本としても海外とのヒト・モノ・カネの交流を増やすことが、今後の生き残りのためには死活的に重要です。

 しかし、実はこうした議論で見落とされがちな点ですが、実は、オーストラリアやニュージーランドも日本と同くらい観光や魅力という観点では高く評価されている割に、インバウンドの数は日本よりも遥かに少ないという事実があります。やはり地理的な問題はインバウンドの数だけに注目していると大きな制約要因と言えるようです。

 インバウンドの数が大きい国は周辺に大きな国がたくさんあったり、陸続きだったりします。日本はそのような条件には恵まれていません。日本がオーストラリアやニュージーランドよりもインバウンドの数が多いのは、台湾や韓国、中国といった周辺国から多くの方が来日しているからという要因も大きいようです。

 そして、この事実から考えねばならないことは、とにかく数を追うということは日本の地理的条件からすると現実的ではない、ということかもしれません。もちろん今の1000万人に満たないという状況は変えていく必要はありますが、それを2000万人、3000万人にしていくことが果たして現実的なのか。むしろ1300万人程度でも優良な観光客・ビジネス客、あるいは富裕層の定住、といったことを目指す方が現実的かつ建設的かもしれません。

 よく旅館の方などがおっしゃいますが、「マナーの悪い中国人観光客が増えると他のいい客が逃げてしまう」という実態もあります。

 そんな中で、やはり日本としては観光にしてもビジネスにしても、誰でもいいというのではなく、良質な外国人を主なターゲットにした観光・ビジネス戦略を組んでいくべきかもしれません。ある意味での選択と集中が、インバウンドにも求められる時代になっているのかもしれません。

 たまたま先日聞いた話。インバウンドの数で2012年日本とほぼ同じだったのはフランス(1位)、イタリア(5位)、ドイツ(7位)に囲まれたスイス(32位)だったりします。観光大国のイメージが強いスイスですが、実際の来訪者数は意外に少ないというのが正直な実感です。

 一人ひとりの付加価値ということも、今後の日本の生きる道の中では模索する必要があるかもしれません。

あわせて読みたい

「観光産業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  9. 9

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  10. 10

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。