記事

伊豆大島への災害派遣(2)

防衛省・自衛隊では引き続き行方不明者の捜索活動を実施中。また各省庁からの輸送支援依頼があったものは全て輸送を完了しました。

平成25年10月17日19:30現在

①第1普通科連隊(練馬)の人員約120名及び第34普通科連隊(板妻)の人員約150名、計270名により行方不明者の捜索活動を実施中。

②警視庁特科車両隊、緊急消防援助隊等(人員約100名、車両2両)を大島空港への空輸を実施。(C-1×3機で実施)

※本日の自衛隊の派遣規模:
人員約270名、車両2両、航空機8機
(延べ数:人員約350名、車両3両、航空機24機)

※他機関の空輸実績(C-1):
警察、国交、消防等の人員約210名、車両6両

【関連記事】
伊豆大島への災害派遣(1)

あわせて読みたい

「台風26号」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「韓国に学べ」となぜ報じないか

    水島宏明

  2. 2

    瞳から家バレ 襲われたアイドル

    阿曽山大噴火

  3. 3

    休業要請 ネカフェ難民どうする?

    水島宏明

  4. 4

    リーマン当時と違う業界別壊滅度

    Chikirin

  5. 5

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  6. 6

    家賃支払いが不安な人への支援策

    中川寛子

  7. 7

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  8. 8

    専門家組織がたばこ生産停止要請

    ロイター

  9. 9

    都からの移動者 厳しい対応必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    緊急事態の効果示したテレ朝番組

    水島宏明

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。