記事

安倍首相様、踏切内に直接救助に向かうのは絶対におやめください~JR西日本より

踏切内に人が立ち入っているのを救助して死んだ女性を、 「勇気ある行動だ」などと一国の首相が感謝状を送り、 マスコミは死んだ女性の通夜や葬儀まで中継する、 カルト教団か北朝鮮か!と思うほど、尋常ならざる報道がなされていますが、 女性の死を悼むのと同時に、女性に感謝するのと同時に、 国民に合わせて踏切事故に対する正しい対処法をお伝えください。

でも安倍首相もマスコミも踏切内に突っ込んで、 死ぬことが英雄だと思い込んでいるので、 JR西日本のホームページにあった、踏切事故防止のための正しい対処法について、 ここで取り上げさせていただきます。

JR西日本のホームページより

Q:人が踏切内に閉じ込められてしまった・・・。 どうすればよいのかしら??

A:踏切内で何かトラブルが起こった際は、まず非常ボタンを押してください。

Q:でも非常ボタンを押すより、助けに行ったほうがよいのではないですか??

A:警報機が鳴り始めてから約30秒、遮断棒が降りてから約15秒で列車がやってきます。 また列車は非常ブレーキを使っても、約600メートル近くは止まれません。 直接救助に向かうのは危険ですので、絶対におやめ下さい。 非常ボタンを押して、列車の運転士にお知らせいただきますよう、よろしくお願いします。

・・・・・
まさか安部首相じゃなかった安倍首相も、 マスゴミじゃなかったマスコミも、 当然上記のことを理解しているとは思うのですが、 どうも国民に踏切内に人が倒れていたら、感謝状を送った女性のように、 飛び込んで死ね!といっているように聞こえるので、 念のため、鉄道会社の情報を掲載しておきます。

みなさん、踏切内で人が立ち入っていたら、 死んだ女性のように立ち入ってはなりません。 まず非常ボタンを押してください。

・JR西日本「踏切について知ってください」
http://www.westjr.co.jp/safety/gallery/crossing/cp/emergency.html

あわせて読みたい

「JR西日本」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。